【気になる新商品】4つのモードを楽しめる!アダスタ「ガジェットクロー」。めっちゃ艶かしいクローワーム

(画像:ハニースポット「ガジェットクロー」販売ページより引用

近年のホッグワーム・クローワーム市場はさまざまなアイテムでごった返しており、どれも似たり寄ったりという印象…。

そんな中、興味深いホッグワームが発売されました。

アダスタ「ガジェットクロー」!

4つの使い方ができる新しいカタチのホッグワーム…ということで、めっちゃ気になる!

●「ガジェットクロー3.8インチ」はこちらで見ることができます↓

アダスタ「ガジェットクロー 3.8インチ」
created by Rinker

>>アダスタ公式サイトで「ガジェットクロー」を見てみる

4つのモードを楽しめる!アダスタ「ガジェットクロー」は超マルチなクローワーム

高品質&リーズナブルな物作りで人気の「アダスタ」

ADUSTA(アダスタ)は、日本の神戸で創業されたフィッシングメーカー。

艶かしい造形美に定評のあるジャパン・ハンドメイドルアーのクオリティを、入手しやすい量産ルアーとしてリリースしているメーカーです。

(画像:アダスタ公式サイト「ZACRAWL YAJIROBEE」より引用

アダスタのルアーはリアルフェイスが特徴で、その見た目はまさにハンドメイドルアーさながら。

また、全体的に価格もリーズナブルであるのがGOOD。

ビッグベイトなどのおおきなルアーは利率が高いらしく、販売価格をあげるメーカーが多いですが、アダスタは良心的な価格。

アダスタは、ユーザーのニーズに合わせつつも、斬新でオリジナリティあふれるルアーを輩出する新進気鋭のフィッシングメーカーだといえるでしょう。

>>アダスタ公式サイトを見てみる

4つの使い方ができて超マルチ!「ガジェットクロー」

(上下画像:ハニースポット「ガジェットクロー」販売ページより引用

高品質なルアー作りに定評のあるアダスタから、「ガジェットクロー」というクローワームが発売されました。

ガジェットクローは「モード:N+/N-/P/B」の4つの使い方ができ、さまざまな用途に対応する作りになっています。

クローワームは腕がモゲたら終了…なんてことになりがちですが、ほかの釣りに使いまわせるというのもコスパ的に◎

以下のアダスタ公式動画で4つのアクションを観ることができます↓

(動画引用:アダスタ公式YouTubeチャンネルより

わずかな水流にもビンカンに反応する爪や、ピリピリと細かく動く脚…という点は、一般的なクローワームと大差がないように思います。

ただ、一般的なクローワームとの大きな違いは「4つの用途に対応するマルチな作り」という部分。

(画像:アダスタ公式YouTubeチャンネル「ADUSTA Softbait 【Gadget Craw 3.8inch】 Action PV」より

水平フォールでめっちゃピリピリ動く脚。サマーシーズンに使えそう!

アームをちぎれば、バックスライド系ワームに。

アーム・触覚をちぎれば、虫系ワームに。

おかっぱりでは「あ!バックスライド持ってくるの忘れた」だとか「急遽、虫ワームが必要になった」なんてことはよくありますが、本アイテムを1パック持ち歩くだけでいろいろ使えそうです。

 

●アダスタ「ガジェットクロー」のスペック

以下、アダスタ公式サイトより「ガジェットクロー」のスペック引用↓

GADGET CRAW

定価 : 550円 (税込)
※入数 / 3.8inch:4匹

PRODUCT SPECIFICATION

Length:3.8inch (96mm)  Weight:7.4g

TYPE/Salt in Slow Sinking

●All Size:Flavor & Salt in Material

●「ガジェットクロー3.8インチ」はこちらで見ることができます↓

アダスタ「ガジェットクロー 3.8インチ」
created by Rinker

>>アダスタ公式サイトで「ガジェットクロー」を見てみる

【こちらもお役に立つかもしれません】

2021年新製品に関する記事はこちら

おすすめタックルまとめ記事はこちら

おすすめの必釣ルアーまとめ記事はこちら

バス釣りに役立つアイテムレビュー記事はこちら

バス釣り用アパレル・バッグに関する記事はこちら

【リールカスタム楽しむなら!】

日本一のリールカスタムパーツ量を抱える人気ショップはこちらで見ることができます↓

日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ