【ランキング5選】オカッパリで超優秀なおすすめクランクベイトはこの5つでした。

「よく釣れるって評判だったから買ってみたけど、すげー根掛かりするし、あんまり釣れない…」

上記はオカッパリバサーあるある。

プロには使いやすくても僕のような素人アングラーに使いやすいクランクベイトって、実は少ない…。

そこで当記事では、『【ランキング5選】カッ飛び!根掛かり少ない!オカッパリで使いやすいおすすめのクランクベイト』をランキング形式で紹介!

クランクベイトで釣りたいオカッパリアングラーなら要チェック!

【ランキング5選】よく釣れる&根掛かり少ない!オカッパリで使いやすいおすすめのクランクベイト

ルアー名 重さ 価格
1位 ダイワ「ピーナッツ2SR」 9g ¥720
2位 ラッキークラフト「R.T.O 1.5」 12g オープン価格(¥1,300~)
3位 メガバス「グリフォンSR」 7g オープン価格(¥1,200~)
4位 エバーグリーン「ワイルドハンチSR」 10g ¥1,500
5位 ダイワ「デカピーナッツSR」 15g ¥800

名作のおすすめクランクベイトは「【おすすめ10選】めちゃ釣れる!おすすめの名作クランクベイトまとめ/ クランク用タックルの組み方」でも読むことができます。

1位:ダイワ「ピーナッツ2SR」

☆オススメポイント

●コストパフォーマンス最強

●根掛かりしにくい

●スレた魚に効果的

激安なのによく釣れる!」というありきたりなフレーズを、そのまま具現化したかのようなクランクベイト。

¥700前後というリーズナブルな価格でにもかかわらず、よく飛び、根掛かりしにくい。サイズも小ぶりなのでよく釣れる!

『投げるのが怖くない→超キワキワのキャストを決めていける→結果的に魚が釣れる』という好循環を生みだしてくれる、超名作のクランクベイトだ。

もしバス釣り初心者なら、最初のうちはピーナッツ2だけでいいと断言する。

ちなみに、タイミングがよければアマゾンなら¥500~¥600台で入手できることもある。アマゾンは価格変動があるのでこまめにチェックしたい。

2位:ラッキークラフト「LC 1.5」

☆オススメポイント

●世界的なレジェンドアングラーが手がけた

●遠投性能が良い

●サイレント

アメリカのレジェンドアングラーであるリック・クランが手がけた、世界的・超人気ベストセラークランクベイト。

重さが12gあるので、オカッパリでも遠投しやすく、バーサタイルなミディアムパワーのロッドにも合わせやすいのがポイント。

サイレント仕様なので、ラトル音にスレた魚にも強い。

バス釣りの本場アメリカのトーナメントで活躍している、大森貴洋氏も愛用するクランクベイト。

【ラッキー クラフト USA】 LC 1.5 / LC 1.5
created by Rinker

3位:メガバス「グリフォンSR」

☆オススメポイント

●可愛いデザイン。

●小バスを乱獲する。

●根掛かりが少ない。

The☆小バスキラー」の名が相応しいコンパクトなクランクベイト。野池バスキラー!

グリフォンもロングセラーアイテムだが、発売当時は「小粒でカッ飛ぶ!」という売り文句でアホほど売れまくっていた人気ルアー。

現在はデザインがリニューアルされており、より遠投性能と根掛かり回避能力がアップ。

サイズ的にはスモールクランクベイトの類に属するルアーなのだが、ミディアムパワーのベイトタックルでも投げられるのがうれしいポイント。

野池のスレたバスに効果が高いルアーで、数釣りにもおすすめ!

「どのハードルアー投げてもダメだったのに、グリフォンなら食ってきた」という経験もあるので、いざという時の備え的なポジションのルアーとしてもおすすめだ。

4位:エバーグリーン「ワイルドハンチSR」

☆オススメポイント

●ジャパニーズクランクの名作

●サイレント

●タフな状況にも強い

ジャパニーズクランクベイトの名作中の名作と言っても過言ではない、人気クランクベイト。

クランクが嫌いだった元JB TOP50プロの青木大介氏に「ワイルドハンチがキッカケでクランクベイトに目覚めた」と言わせるほどの実力を持つ。

リトリーブするとプルプルプル…とやや弱めのアピールを発する。やや控えめな作り。

サイレント仕様ということもあり、スレた魚にも効果バツグン!

ハイプレッシャーなフィールドとの相性がよく、「日本のスレバスのために作りました」というようなクランクである。

5位:ダイワ「デカピーナッツ2」

(引用:ダイワ公式

☆オススメポイント

●価格がめちゃくちゃ安い

●遠投性能が優れている

●アピール力が高い

1位の「ピーナッツ2」のサイズアップ版。

かなりアピール力が強く、巻いてくるとブリブリブリ!と大きくアクションするクランクベイト。

ハイアピールな作りなので、水が濁ったときや雨風がある悪天候のときに活躍してくれる。

また、14gあるためマジでカッ飛び性能が高く、皿池の沖をロングキャストで狙う!なんていう使い方にもおすすめ。広大なフィールドでも使い勝手◎

さらに、「ピーナッツ2」同様にめちゃくちゃ安いのがうれしい。コストパフォーマンス最高のハイアピール系クランクベイトである。

まとめ|バス釣りのオカッパリで超使いやすいクランクベイトランキング5選

バス釣り20年ほどやっているけど、実際に使ってみて「コレはいい!」と思えたルアーって結構少ない。

当記事にピックアップしたクランクベイトはどれも超使いやすいので、「”とりあえず”的なクランクを教えて!」という人は参考にしてみては…?

【こちらもお役に立つかもしれません】

おすすめの関連記事はこちら