【mhベイトロッド10選】ヘビーバーサタイルに使えるMH(ミディアムヘビー)バスロッドまとめ

バス釣りでヘビーバーサタイルに使える、MH(ミディアムヘビー)のベイトロッドをまとめました。

「mhロッドを探しているんだけど、おすすめアイテムを知りたい!」という人のお役に立つとうれしいです。

【mhベイトロッド10選】ヘビーバーサタイルに!おすすめのMH(ミディアムヘビー)バスロッドまとめ

 

シマノ「バスワンXT 1610MH-2」

シマノ「バスワン 1610MH」
created by Rinker
☆おすすめポイント

●シマノの伝統シリーズ

●コストパフォーマンス◎

シマノの伝統シリーズ「バスワン」の系譜を受け継ぐモデル。

適合ルアーウエイトが10~28g、テーパーがRF(レギュラーファースト)となっており、ハードルアーからワーミングまで幅広く使える作りになっているのが特徴です。

また、2ピース仕様になっているため、電車や自転車、バイク釣行などでも持ち運びにGOOD!

アンダー1万円で購入できるので、バス釣り初心者さんにもおすすめの1本。

ワンポイント!
ワンポイント!
しなやかなブランクス!よく曲がる!あえてコレを選ぶ玄人もいるらしい…

>>アマゾンで詳しく見てみる

 

シマノ「ゾディアス 166MH」

☆おすすめポイント

●ミッドヘビーバーサタイルに!

●フロッグ、トップ、フットボールジグに◎

●取り回ししやすい長さ

6.6フィートのMH(ミディアムヘビー)ベイトロッド。

中間的な長さになっており、フロッグやトップ、フットボールジグなどの操作系の釣りに向いています。

霞ヶ浦や野池などではヤブ漕ぎをしなければならないことも多いですが、そんなときには6.6フィートという取り回しにすぐれた長さが役立ちます。

50オーバーにも負けないトルクフルな作りなので、「コスパは大事。でも”使える”ロッドであることはもっと大事!」という本格派なアングラーにおすすめ!

ワンポイント!
ワンポイント!
狭い場所でもキャストしやすい!キャストがビシバシ決まるロッドだよ!

>>アマゾンで詳しく見てみる

 

シマノ「ゾディアス 1610MH」

シマノ「20 ゾディアス 1610MH」
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
☆おすすめポイント

●ミッドヘビーバーサタイルの最初の1本に

●オカッパリ・ボートで取り回しやすい長さ

近年のバス釣りのオカッパリでは、6.10フィートの長さが人気ですが、「6.10(ロクテン)のMHベイトロッドがほしい!」というなら、『ゾディアス 1610MH』がおすすめです。

「よく曲がり・トルクフル・コスパ良し」というゾディアスシリーズならではの特徴を兼ね備えつつ、カーボンモノコックグリップが搭載されているおかげで、ミドルクラス並みの感度を誇るロッドです。

1ozほどの羽根モノやシャッドテールワーム、スイムジグなどのやや重めのルアーや、5~10gくらいのラバージグ・テキサスなどのワーミングまでこなせる作りです。

とてもバランスがいいロッドなので、「とりあえず初めての6.10MHバーサタイルロッドがほしい」という人におすすめのロッドです。

ワンポイント!
ワンポイント!
ゾディアスの人気モデル!カーボンモノコックで感度ビンビン!

>>アマゾンで詳しく見てみる

 

シマノ「ゾディアス 172MH」

☆おすすめポイント

●遠目のポイントへのカバー撃ち・ピッチングに!

●ラインスラックが大事な「羽根モノ、スイムジグ」などに!

●遠投しやすい長さ

7.2フィートのヘビーバーサタイルなMHロッド。

長さがあるので、霞ヶ浦や琵琶湖、中・大型河川、皿池などで遠投をメインに釣りをするなら「ゾディアス 172MH」もおすすめです。

長さがあるぶん、前述した「ゾディアス1610MH」よりもラインスラック(弛み)を作りやすく、1ozの羽根モノ(クローラーベイト)やシャッドテールワームなどに向いています。

また、ピッチングの距離も伸びやすいレングスなので、レンタルボートならクリアレイクに。オカッパリなら「遠目のポイントにあるカバーを、ピッチングメインで釣りをした」といった用途にもおすすめです。

ワンポイント!
ワンポイント!
レイドジャパン「ダッジ」を快適に使うならコレ!

>>アマゾンで詳しく見てみる

  

レイドジャパン「グラディエーターマキシマム GA-72MH+C ”バルトロヒート2”」

レイドジャパン「グラディエーターマキシマム GX-72MH+C ”BALTORO heat2(バルトロ ヒート2)」
created by Rinker
☆おすすめポイント

●超高感度&ハイトルク

●人気メーカーのフラッグシップモデル

●汎用性が高い

人気メディアアングラー・金森隆志氏が代表を務める「レイドジャパン」のフラッグシップモデル。

7.2フィートのMHパワーロッドはたくさんありますが、本ロッドは「MH+パワー」となっており、「痒い所に手が届く」といったロッドです。

3/8~1.1/2ozくらいのハードルアーや、5~10gのテキサスリグやラバージグを使ったカバー撃ちなど、1本で幅広い使い方ができるのが特徴。

汎用性にすぐれるだけでなく、感度もバツグン!

ワンポイント!
ワンポイント!
1ozの羽根モノ、5~7gのリーダーレスダウンショットリグ、1/2ozのスピナーベイトが最高!

>>アマゾンで詳しく見てみる

 

シマノ「スコーピオン 1703R-2」

☆おすすめポイント

●シマノの伝統シリーズ

●村田基氏(ミラクルジム)が監修

●旧ワールドシャウラ(青シャウラ)のブランクスが採用

フィッシングデモンストレーター・村田基(ミラクルジム)氏が監修したロッド。

上位機種である「ワールドシャウラ(青)」に採用されていたブランクスが搭載されており、お値段以上な作りになっているのが特徴です。

テーパーがレギュラーなので、さまざまなルアーフィッシングに対応するロッドです。

バス釣りだけでなく、シーバスなどの他魚種に使い回せるのも嬉しいポイント!

また、ワンアンドハーフ(2ピース)仕様となっており、持ち運びにも便利な作りになっています。

ワンポイント!
ワンポイント!
旧フラッグシップモデルのブランクス搭載=超お買い得!フィ〜ッシュ!

>>アマゾンで詳しく見てみる

【関連動画】以下の動画でスコーピオンロッドが紹介されています↓

 

シマノ「エクスプライド 168MH」

シマノ「17 エクスプライド 168MH-2 」
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
☆おすすめポイント

●シマノの超人気シリーズ

●軽くて高感度な作り

シマノの超人気シリーズ「エクスプライド」のMH(ミディアムヘビー)ベイトロッド。

6.8フィートと「短くもなく、長くもなく」という絶妙なレングスになっており、オカッパリからレンタルボートまで様々なシーンに対応する作りになっています。

ファーストテーパー、適合ルアーウエイト10~30g、適合ライン10~20lb…というスペックは、まさに「ヘビーバーサタイルロッド」な作りだといえるでしょう。

感度の良さもおすすめポイントとなっています。

ワンポイント!
ワンポイント!
取り回し重視のmhロッドをお探しならコレ!

>>アマゾンで詳しく見てみる

 

シマノ「エクスプライド 172MH」

☆おすすめポイント

●シマノの人気シリーズ

●遠投性能◎

人気シリーズ「エクスプライド」の、7.2フィート・MHパワーのベイトロッド。

前述した「ゾディアス172MH」と比べると、ややシャキっとした印象で、振り抜けの良さにすぐれています。

一般的なバスロッドは、長くなるほどサオ全体がやわらかくなるという特性がありますが、エクスプライドは全体的にシャキシャキ系といったカンジで、やや硬めなフィーリング。

「ダル〜なロッドは嫌!シャキっと振り抜いて遠投したい!ピシっとピッチングできるロッドがいい!」という人には、エクスプライドがおすすめです。

ワンポイント!
ワンポイント!
「パリッ、シャキッ!」としたフィーリングがお好みならエクスプライドがおすすめ!

>>アマゾンで詳しく見てみる

 

ノリーズ「ロードランナーヴォイスLTT 680MH」

ノリーズ「 ロードランナーヴォイス LTT680MH 」
created by Rinker
☆おすすめポイント

●汎用性が高い

●キャストがビシバシ決まるブランクス

●ミッドヘビーバーサタイルな「なんでも屋」

レジェンドアングラー・田辺哲男氏が監修したロッド。

「LTT680MH」は、現在アメリカのトーナメントで活躍している伊藤巧氏の”右腕”としても有名で、一時期は各ショップで品薄状態が続いていたという逸品。

現代のバスフィッシングシーンに対応するべく開発された『LTT』シリーズですが、「トルクフルでよく曲がる」というノリーズロッドの特徴はそのままに、ミッドヘビーバーサタイルな釣りならどんなものにも対応します。

たとえば、10~35gくらいのハードルアー、5~10gのテキサスリグ・ラバージグなど、1本でいろいろ楽しめるマルチパーパスなロッドです。

「ロッドブランクをしっかり曲げて、気持ちよくルアーを投げたい!」という人におすすめの1本!

ワンポイント!
ワンポイント!
「使えばわかるよ」 by 田辺哲男

>>アマゾンで詳しく見てみる

 

【関連動画】

田辺哲男氏が「LTT」について語っている動画はこちら↓

 

キスラー「ヘリウム3 He3-MH-69XF」

キスラー「ヘリウム3 He3-MH-69XF」
created by Rinker
☆おすすめポイント

●高感度&軽量な作り

●ハイパワーなブランクス

●ピッチングがビシバシ決まる「カバー撃ちスペシャリスト」

アメリカのキスラー社のMHベイトロッド。

エキストラファーストテーパーとなっており、5~10gのラバージグやテキサスリグ、フリーリグなどの撃ち物・底物系の釣りにベストマッチするロッドです。

とても感度がよく、それでいてピッチング時・ファイト時によく曲がるロッドになっています。

アメリカンロッドならではの「キャスト・ファイト中によく曲がってパワフル」といった魅力を感じさせるロッドです。

ワンポイント!
ワンポイント!
アメリカンロッドでカバー撃ち・ワーミングスペシャルなロッドをお探しならコレ!

>>アマゾンで詳しく見てみる

筆者おすすめの1本はコレ!
 

●シマノ「ゾディアス 166MH」


【おすすめポイント!】

●近〜中距離のキャスティング、カバー撃ち性能が最高!
●~2ozまで背負える
●40オーバー程度なら高い足場から抜き上げできる
●ハードルアーからワーミングまで、何にでも使える
●使用者が少ない(ややニッチな番手)
●フロッグ、フットボールに最高のロッド

ワンポイント!
ワンポイント!
やや不人気な番手だけど…めっちゃ良いロッドなんだよなぁ

まとめ:ヘビーバーサタイルに使えるMH(ミディアムヘビー)バスロッドを紹介!

個人的な体験談も含めつつ、バス釣りにおすすめのMH(ミディアムヘビー)ベイトロッドをまとめてみました。

MHロッドは「ヘビーバーサタイル」な釣りに向いているので、1ozクラスのルアーをメインになんでも投げられるベイトロッドを探している人は要チェック!

↓↓↓

ちなみに、以下の記事にも「ヘビーバーサタイル」におすすめのバスロッドをピックアップしているので、よかったらこちらも参考にしてみてください↓

【こちらの記事もおすすめです】
MH(ミディアムヘビー)に関する記事はこちら

バスロッドの選び方・小ネタに関する記事はこちら

おすすめバスロッドまとめ記事はこちら

●スピニングロッド

●ベイトロッド

【リールカスタム楽しむなら!】

日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ  
 

【もっとフィッシングライフを楽しむ&上達するなら!】

【釣りビジョンVODのメリット】
 

●スマホ・タブレット・PCなど好きなデバイスで 好きな番組をいつでもどこでも見放題!
→テレビの前に座り、レコーダーを通して観る…という煩わしさがナシ!
 
●過去の放送回をいつでもチェックできる!
→好きなアングラーの過去の放送回を、いつでも視聴できる。
 
●釣り情報・技術のインプット量がめちゃくちゃ増える!
→結果的に”ウデ”があがり、「釣れる釣り人」になれる。

個人的にオススメしたいサービスが「釣りビジョンVOD」です。

僕はかれこれ5年以上「釣りビジョン」を利用しているのですが、上手い釣り人のテクニックや考え方を観て学べるため、おかげさまで魚が釣れるようになりました。

『釣りがうまくなるサービス』!
  
ただ、「釣りビジョン(テレビ放送)」は、テレビ放送のみの契約だと3年くらい前の番組までしか放送されないのがネック。

そこで役に立つのが、スマホなどで観覧できる「釣りビジョンVOD」です。

作品数は6,000本以上で、なおかつ毎月約100本の新作動画がアップされ続けているのが特徴です(新番組はTV放送と同日に配信されます)。

10年以上前の放送回もアップされているので、好きなアングラーの番組をたくさん観たいという人におすすめ!