【レビュー】「アベコ・ベイ・サングローブ(グレーシャーグローブ)」。大森貴洋氏も愛用するカッコイイUVカットグローブ

夏の紫外線対策グローブを探しているときに、何やらすこぶるイカしたアイテムと出会ってしまった。

Glacier Glove(グレーシャーグローブ)「アバコ ベイ サングローブ」


(引用:NEST

グレーシャーグローブは、アメリカで活躍している世界のT.Oこと、大森貴洋氏が愛用していることでも有名。

大森氏のファンということもあり、速攻でポチってしまった…。

実際に手にしたときに感じたこととか、着用した感じについて書いてみる。

Glacier Glove 「Sun Gloves」
created by Rinker

【インプレ】大森貴洋も愛用!アベコ・ベイ・サングローブ(グレーシャーグローブ)を購入。夏の日焼け防止に便利なカッコ良いグローブ

夏の日焼け対策で購入した、グレーシャーグローブ

これが今回紹介する日焼け防止グローブ、Glacier Glove(グレーシャーグローブ)「アバコ ベイ サン グローブ」。

日本ではあまり取り上げられることが少ないグレイシャーグローブだが、アメリカでは人気らしい。

「あの大森貴洋が愛用!」という売り文句に惹かれて購入してしまった(笑)

今回はグレーカラーを購入してみた。

なぜなら!大森氏が愛用しているカラーだから!…我ながらミーハーすぎると感心してしまう。

UPF+50(紫外線保護指数)ということで、日焼け対策にバッチリ使えそう。

グローブを着用しているだけでも、夏場の釣りはかなり快適になる。

Glacier Glove 「Sun Gloves」
created by Rinker

実際に着用してみた

グレーシャーグローブを実際に着用してみると、こんな感じ。

全体的にサラサラっとしており、汗をかいても速乾してくれる作り。

内側もサラサラ。

ロッドを握ると結構スベる…僕はラバーグリップなどを使って対処したが、それだと問題ない。

それにしても、めちゃくちゃカッコいいではないか。

これを着用しているだけで「何かあの人上手そうじゃね?」などと思わせる雰囲気を醸し出せるんじゃないかと妄想が捗りますな。

さらに、ラッキークラフトのR.T.O1.5なんかを投げれば、気分はまるで大森貴洋。

↓R.T.O1.5

個人的に、「グローブを着用しているアングラーは上手い人が多い」と勝手に思っているので、モチベーションもアップ!

僕は見た目から入るアングラーなので、このグローブを着用することでハッタリをかませるのでは…!?と心躍らせる。ワクワク。

カラーラインナップ

(引用:NEST

グレーシャーグローブ「アベコ ベイ サン グローブ」のカラーラインナップは、全4種。

アメリカンっぽい派手なデザインが魅力だ。

Glacier Glove 「Sun Gloves」
created by Rinker

夏場にグローブを着用するメリット

夏場にグローブを着用するメリットはいくつかある。

「カッコいい」は、すでに説明したので省略。その他の理由は以下のような感じ。

☆日焼けグローブを使用するメリット

●汗滑り防止
●疲労軽減
●日焼け防止

汗滑りを防止する

日焼け防止グローブの多くには、吸水速乾素材が使われている。

炎天下に出る手汗を吸ってくれるため、パーミング時の汗滑りを防止してくれる役割がある。

リーリング中の疲労軽減

グローブが滑り止めになってくれるので、パーミング中に余計な力を入れなくて済むのもメリット。

ものによっては、滑り止めゴムのような素材が使用されているものもあるため、そういったアイテムを選べば、より疲労軽減に役立つ。

今回紹介したサングローブはやや滑る。そんなときは、以下の記事で紹介している「ラバーグリップ」で対処したい。

日焼け防止

日差しが強い夏場、グローブを着用することで、手の甲の部分から手首にかけての日焼けを防止することができる。

手元が涼しくなるだけで、体感温度もグっと下がるのでおすすめ。

ちなみに、日焼け防止アイテムを使うメリット・デメリットについては、以下の記事にまとめておいたので、よかったらコチラもチェックしてみてほしい↓↓

大森貴洋も愛用する、グレーシャーグローブを購入。夏の日焼け防止に便利なカッコ良いグローブ|まとめ

カッコよく、機能に優れ、それでいてカッコいいグレーシャーグローブ「アベコ ベイ サン グローブ」。

吸水速乾やUPF+50など、日焼け防止対策もばっちり行えるので、使用するのが今から楽しみ。

◾️グレーシャーグローブは、こんな人におすすめ!
・大森貴洋ファンの人。
・アメリカ製品が好きな人。
・日焼け防止対策でカッコいいグローブを探している人。
・人とは違ったアイテムを使いたい人。
・「上手い釣り人」っぽい雰囲気を演出したい人。
Glacier Glove 「Sun Gloves」
created by Rinker

【こちらもお役に立つかもしれません】

バス釣り用アパレル・バッグに関する記事はこちら

バス釣りに役立つアイテムレビュー・まとめ記事はこちら