安いのにフッキング率高し!Amazonで買ったコスパ最強のトレブルフックがヤバすぎた

「とりあえずあんまり錆びないやつ。そんでもってそこそこ使えるトレブルフックがほしい」

的な感じでAmazonで買ってみた、ウミボウズのトレブルフック

実際に使ってみると非常に掛かりが良く、激安なのに評価数が高いのにも納得。

今回紹介する「ウミボウズ トレブルフック」は、色々とヤバいので紹介したい。

【関連記事】

高級トレブルフックを買う気が失せる!?Amazonで買ったコスパ最強のトレブルフックがヤバい

これが今回紹介するウミボウズのトレブルフック。

国産(メイド・イン・ジャパン)クオリティということで品質が良く、その使用感は某国産有名メーカーのソレにも匹敵する。

ウミボウズのトレブルフックのヤバさをざっと挙げると、次のような感じ。

●フック代が浮くので、美味しいラーメンが食べられる。

●今まで獲れなかった魚も掛かってくる。

●折れにくい→バラしにくい→釣れる魚が増える。

Umibozu(ウミボウズ) トレブルフック 20本セット 日本製 袖型 ソルト 淡水 対応
created by Rinker
Umibozu

アマゾンで「ウミボウズ トレブルフック」をチェックしてみる

トレブルフック+美味しいご飯が食べられるお得な価格

その他の国産トレブルフックは入り数が6〜8本程度のものが多いが、ウミボウズのフックは20本入り。

他メーカーのフックを20本揃えようとすると1,800円くらいかかるが、ウミボウズは20本で980円という超コスパ。

浮いた1,000円で美味しいラーメンを食べることもできる。

実質、ウミボウズ「トレブルフック+ラーメン」定食セットなので、心もホクホクにさせてくれるアイテムである。

外がかりもしっかり拾う

フックポイント(フックの先)がとても鋭いので、掛かりが良いのが魅力のウミボウズ「トレブルフック」。


ひと昔前だと安物トレブルフックはフックポイントがすぐに甘くなったり、すぐ錆びたりしがちだったが、ウミボウズのフックはメイド・イン・ジャパンということで、品質が高い。

魚を数本釣っても針先が甘くなりにくいため、巻物ルアーやジグを使う人にとっては嬉しいポイントである。

僕はこのフックをクランクベイトやポッパーに使っているが、魚のじゃれつくような小さいアタリも拾っていけるので重宝している。

折れにくい→バラしにくい→釣れる

硬度はそれほど硬くないような印象で、パキっと折れるようなトラブルは今のところ無い。

リアフック一本掛りのバスを抜き上げると、少しだけ曲がっていたりすることもあるので、無茶な抜き上げには注意が必要かもしれない。

余談だが、フックは硬ければ硬いほど折れやすくなり、柔らかければ柔らかいほど曲がりやすい傾向にある。
ハリは折れるよりは伸びる方がキャッチ率が上がるので、ウミボウズのトレブルフックはバランスのとれた強度に仕上がっているのではないかと思う。

Amazonで買ったコスパ最強のトレブルフックがヤバすぎた〜エピソード2〜

購入当初から「ヤバいヤバい」と言い続けていたウミボウズのトレブルフック。

超コスパ、安心のメイド・イン・ジャパンの品質、そしてフッキング力もバッチリの使いやすいトレブルフックである。

さらに、有名フックメーカーのハリを20本揃えると2,000円前後かかってしまうが、ウミボウズのフックならたったの980円で20本入手できるのも魅力的なポイントである。

浮いたお金をガソリン代に回したり、美味しいラーメンを食べる費用に回すこともできるので、コスパを大切にしたいアングラーにとっては「1つで2度美味しいフック」である。

Umibozu(ウミボウズ) トレブルフック 20本セット 日本製 袖型 ソルト 淡水 対応
created by Rinker
Umibozu

色々と”美味しい”ウミボウズのトレブルフックを、アマゾンでチェックしてみる


【関連記事】こちらも読んでいきませんか?

スポンサーリンク