【2年4ヶ月使ってみたインプレ】ワールドシャウラ 1702は巻物ロッドとして優秀だと思うんだ

背負えるルアーが怪物級な、ワールドシャウラ1702R-2

実際に2年4ヶ月ほど使ってみて思ったのは、巻物ロッドとして非常に優秀だということ。

スピナベ、クランクの使用感を経過報告的なカンジでインプレしてみる。

【関連記事】

【インプレ】ワールドシャウラ 1702は巻物ロッドとして優秀だと思う

スピナーベイト、チャターなどシングルフック系ルアーに合う

ワールドシャウラ1702Rはフッキングパワーが強く、しなやかでよく曲がってくれるロッド。

近年の日本のメーカーが販売するカーボンロッドの中ではしなやかな方だが、そこそこコシもあってシャッキリした印象も。

どちらかというと、トレブルフック系ルアーよりもシングルフック系ルアーに合う。

例えば、以下のようなルアーに。

【スピナーベイト・バズベイト】

●O.S.P「ハイピッチャー 3/8~1/2oz」

●ノリーズ「ディーパーレンジ 3/8~3/4oz」

●ノリーズ「ボルケーノグリッパー 3/8~1/2oz」

【チャターベイト】

●ノリーズ「フラチャット 1/4~5/8oz」

●ディスタイル「Dブレード 1/2oz」

などなど。

だいたい3/8~3/4ozくらいのシングルフック系ルアーなら、どんなものでも気持ちよく扱える。

よく曲がるブランクスではあるけど、リトリーブ時にティップが入りすぎない(曲がりすぎない)ので、ルアーアクションを損なうようなことも少ないのもお気に入りポイント。

巻物の釣り・ハードベイト全般の釣りを気持ちよくキャストし、リトリーブし、ファイトで曲げて楽しむ…といったような、ルアーフィッシングならではの魅力を味わえるロッド。

ホンマ、良く出来たロッドだと思う。

シマノ「ワールドシャウラ 1702R-2 マルチパーパスロングスペシャル」
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)

案外クランクにも使いやすい

ここ最近はクランクベイトにも使っている。

ちょっと前まではクランク系は弾くからムリっぽいなどと思っていたが、使い込んでいくにつれて「クランク用ロッドとして組んでも問題ないんじゃないか」と思いはじめた。

さすがに7〜10gくらいの小型クランクには使いにくいけど、1/2〜3/4ozくらいのシャロー〜ディープクランにめっちゃ使いやすい。

アメリカで人気が高いクランクなら、どんなものでもイケるような感じ。

例えば以下のようなクランクに。

●ラパラ「DT8、DT10」
●メガバス「ディープx 100.200」
●ラッキークラフト「R.T.O 1.5」
●ラッキーストライク「KVD 1.5」
●エバグリ「ゼルク」

こんな感じのクランクなら問題なく、いや、すこぶる快適に扱える。

使い込む前まではバイトを弾くようなこともあったが、それは小型クランクを使用していたのが原因だったかもしれない。

ただ、フッキング率に関してはグラスコンポジットには敵わない印象。

ちょい大きめ、重ためのクランクならかなり良い感じに使えるロッドだ。

1702一本あればシャローからディープクランクまで扱えてしまうため、レンタルボートに一本積んでおいたり、オカッパリバーサタイルな釣りで遊ぶのにめっちゃ便利。

シマノ「ワールドシャウラ 1702R-2 マルチパーパスロングスペシャル」
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)

まとめ:ワールドシャウラ1702R-2は、3/8~3/4ozの巻物系ルアー全般を気持ちよく扱える優秀なロッド

僕の体験談をもとにした「ワールドシャウラ1702R-2のインプレ」を書いてみた。

頻繁にタックル編成を変えてしまう飽き性な僕からすると、かなり長い期間使っていると思う。

2年使ってもまだ未知数な部分を感じるので、なんというか不思議なロッドだ。

使っていてワクワクするし、なんといっても「ワールドシャウラ」というブランド感は魅力的な要素だ。

ワールドシャウラ1702は、

「オカッパリでバーサタイルに釣りをしたい」

「3/8~3/4ozくらいまでの巻物ルアーを何でも投げたい」

こんな人におすすめしたいロッドである。

気になった人はチェックしてみてはいかがだろうか。

→アマゾンでワールドシャウラ 1702Rをチェックしてみる

シマノ「ワールドシャウラ 1702R-2 マルチパーパスロングスペシャル」
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)

【関連記事】

【こちらもお役に立つかもしれません】

●ベイトロッドに関する豆知識、テクニック系の記事

●おすすめのベイトタックルに関する記事