ランキング7選|ハーレー乗りにおすすめの人気バイク用インカム2台セットまとめ

「恋人・奥さん・友人たちとツーリング中におしゃべりしたい!」

「ツーリング中にいちいち止まって会話をするのが億劫…」

上記のようなことでお困りなら、当記事がお役に立つかもしれません。

当記事では、ハーレー乗り・ライダーに人気のおすすめインカム(2台セットをランキング形式で紹介しています。

2台セットのバイク用インカムをお探しなら要チェック!

バイク用インカム選びのコツ

この項目では、過去にハーレーに4台乗った経験のある筆者が、バイク用インカム選びのコツを紹介します。

オートバイ用インカム選びのコツは、以下のとおりです。

バイク用インカム選びのコツ

●同時通話できる人数をチェックする

●バッテリー容量をチェックする

●最大通話距離をチェックする

●防水仕様だと◎

●ノイズレス、高音質かどうか

バイク用インカムを購入するときは、上記のポイントをチェックしておくと失敗しにくくなります。

同時通話できる人数をチェックする

ソロツーリングではなく、複数人で同時通話をするのが目的であるなら、「同時通話できる人数がどのくらいなのか」をチェックしておきましょう。

モノによっては2人までだったり、あるいは8人までだったりと、同時通話できる人数はアイテムによって差があります。

また、たとえ「8人まで可能!」と表示されていたとしても、『推奨人数が2~6人まで』という場合もあるため、あらかじめどれくらいの人数でインカムを使う予定なのかおさらいしておくといいでしょう。

バッテリー容量をチェックする

複数人での通話をする場合、バッテリーの消費が激しくなります。

より長時間インカムを通しての会話を楽しむのであれば、使用時間はどのくらいなのかをチェックしておきたいところ。

近年は口コミなどでもレビューを見ることができるので、購入前は口コミ・レビューを参考にさせてもらうと失敗しにくくなります。

最大通話距離をチェックする

2人でインカムを使うときは、「通話できる距離」もチェックしておきましょう。

ツーリング中にはぐれてしまったり、渋滞などでライダー同士の距離が離れてしまうと、インカムの音声が途切れてしまいやすいです。

「せっかくインカム買ったのに、ちょっと離れただけで通話できなくなった!」なんていうトラブルを未然に防ぐという意味でも、『最大通話距離』はチェックしておきたいポイント。

防水仕様だと◎

オートバイでのツーリングは、不意な雨に出会ってしまうこともあります。

山間部などを走っているときは、通り雨などにも会いやすいため、インカムをえらぶときは『防水仕様かどうか』もチェックしておきましょう。

ノイズレス、高音質かどうか

高級モデルの場合、ノイズレス機能や高音質機能などが搭載されていることもあります。

ノイズは無いにこしたことはありません。もし予算が許すなら、「ノイズキャンセリング(ノイズレス)機能」や「高音質かどうか」の2点もチェックしたいところです。

ランキング7選|ハーレー乗りにおすすめのバイク用インカム2台セットまとめ

この項目では、通販サイトで人気・売れ筋のバイク用インカム(2台セット)をランキング形式で紹介します。

人気順に並べておきましたので、気になるアイテムがあればチェックしてみてください。

 

1位:LX-B4FM「バイクインカム 10人同時通話 2台セット」

☆おすすめポイント!

●アマゾンベストセラー

●10人同時通話

●通話距離1600m

●Bluetooth5.0が搭載

アマゾンベストセラーのバイクインカム。

最大10人まで同時通話することができ、さらに通話距離が1,600mまで可能。

また、オートバイ専用アンプと高音質スピーカーが搭載されており、ライディング中もハイクオリティなサウンドが楽しめる作り。

防水機能も施されているため、ちょっとした雨程度なら問題なく使えるというのもうれしいポイント。

口コミ
口コミ
口コミ
非常に満足いくバイク用インカムである。正直びっくりした。一番驚いたのが、インナーイヤースピーカーである。音質がいい。高音域がよく伸びる。
それだけじゃない、普通安いスピーカーだと、高音が伸びても音質が硬く、音楽聴いていてもすぐ疲れるし、会話は「さ」行が耳に突き刺さるものだが、これは高音域が非常に柔らかい。だから耳が疲れないし、「さ」行も突き刺さることがない。高音域だけで勝負するなら高級なオーディオヘッドフォンにも引けを取らない。

(引用:Amazon

口コミ
口コミ
満足しています。
値段を考えればコスパは高いと思います。走行中に家族と通話しましたが、問題なく会話出来ました。家族からも風切り音等で聞こえづらいということは無かったとのこと。音質も問題ないです。ボタンも大きく、走行中でも操作しやすいです。

(引用:Amazon

 

2位:FODSPORTS「M1-S PRO  最大8人同時通話 (2台セット)」

☆おすすめポイント!

●最大8人同時通話

●マイクノイズ解消機能が搭載

●最大連続使用20時間

●最大通話距離が2000m

最大8人まで同時通話が可能なバイク用インカム。

ほかの大手メーカー製インカムと接続できる作りなので、友人たちが違うメーカーのインカムを使っていてもOKな仕様。

さらに、マイクノイズ解消機能が搭載されており、走行中でもお互いの声がはっきり聞こえるように作られています。

最大通話距離も2,000mとなっているため、ツーリング中に距離が離れてしまっても安心。

口コミ
口コミ
口コミ
ソロ~3人ぐらいの使用なら最高&最強
3年ぐらい前にも同じ商品を使っていましたが、ヘルメットを増やしたので追加で購入。

2021年モデルはスピーカーの音質も上がっているし、配線も強化されていて、何よりバッテリーの持ちがメチャクチャ良いです。日帰りのツーリングなら休憩中でも電源は入れっぱなしで全然持ちます。

(引用:Amazon

口コミ
口コミ
この値段で、良く出来てる。
タンデムで使用してますが全く問題ありません。大きさも大き過ぎず、かつ操作性も良く、他の状況下では分かりませんが付属の線を繋げばナビと会話も同時に出来る。

また充電がかなり持つのには驚きでした。丸1日、使用しても90%を下回らない、会話の音質は若干シャリシャリで薄っぺらい、ですが中国製品であってもこれなら十分納得出来ます、オススメです

(引用:Amazon

 

3位:デイトナ「DT-E1 バイク用インカム 2個セット 4人通話 」

☆おすすめポイント!

●他社インカムと接続が可能

●最大4人まで同時通話

●高音質スピーカー搭載

バイク用品でお馴染みの「デイトナ」製のインカム。

最大4人まで通話ができ、通話が途切れてしまってもオートで復帰してくれる機能が搭載。

ツーリング中に通話が切れてしまい、慌ててスイッチをオン・オフ…なんていう煩わしさから解放。

また、一般的なインカムは同メーカー・同モデルでの接続が基本になりがちですが、当アイテムはほかのメーカーのインカムとも接続ができる作り。

知り合いなどがほかのインカムであっても、わざわざ同じものを揃えなくていいのがGOOD!

低音を重視した高音質スピーカーが搭載されているという点も好印象です。

口コミ
口コミ
口コミ
安心の日本メーカー
音質もよく、雑音もなし、聞き取りやすい。2台でペアリングして使っています。一度電源をきったら、再度電源オンの時に、どちらかのインカム、連続して早押し2回すれば、直ぐに繋がります。電源オンオフ、ペアリングの時等、メッセージが流れて分かりやすいです。10年以上使った前のインカムと比較てすが、格段に良くなっています。

(引用:Amazon

口コミ
口コミ
音質もよく、雑音もなし、聞き取りやすい。2台でペアリングして使っています。一度電源をきったら、再度電源オンの時に、どちらかのインカム、連続して早押し2回すれば、直ぐに繋がります。電源オンオフ、ペアリングの時等、メッセージが流れて分かりやすいです。10年以上使った前のインカムと比較てすが、格段に良くなっています。

(引用:Amazon

 

4位:サインハウス「B+COM(ビーコム) SB6X ペアユニット」

☆おすすめポイント!

●B+COM史上最強の音質

●6人でのグループ通話可能

●30秒でペアリング ※SB6X同士の場合

ハイクオリティ&高音質で人気の「B+COM」。

『SB6X』はB+COM史上もっともハイクオリティな音質でありながら、それでいてパワフルな音圧を実現したハイエンドモデル。

SB6X同士であるなら30秒でグループペアリングができるため、クイックな接続が可能。

また、ライダー同志の距離が離れてしまっても、相手の近くに戻ればオートでグループ通話に復帰。

SB6Xは、「高音質・ハイクオリティ・クイック接続&クイック復帰」の3拍子が揃ったハイエンドインカムとなっています。

口コミ
口コミ
口コミ
初めてのインカムになりますが、これを使って、バイク生活が一変しました。現代のバイク乗りには、必携アイテムかもしれません。
良い点を挙げると、電池の持ちが良いこと。二泊三日のツーリングに使用し、無充電で電池残量が50%以上残っていました。
音質は申し分無し。通話可能な距離も、カーブが連続する山道でなければ、話し相手のバイクが認識できないくらいの距離でも通話可能です。また、Googleマップの道案内を聞きながら、ツーリング仲間と会話をすることも出来ます。

(引用:Amazon

口コミ
口コミ
会話しながら他のデバイスが使える。
半日ツーリングで使ってみましたが、音質、バッテリーの持ち、低音すべて満足です。会話をしながらも、スマホとBluetoothでペアリングできているのでとても便利です。

(引用:Amazon

 

5位:FODSPORTS「FX6 バイクインカム 6人通話 (二台セット)」

☆おすすめポイント!

●Bluetooth5.0が搭載

●最大6人通話

●10時間の連続通話

データ通信速度・通信範囲にすぐれた「Bluetooth5.0」が搭載されているインカム。

「Bluetooth5.0」とは、Bluetooth4.0の4倍、通信容量は8倍…という機能が搭載されている通信方法。

バイク用インカムはバージョン4.0が採用されているものが多く、ものによっては通話が途切れてしまいやすいなどのデメリットも生まれやすかったです。

当モデルにはBluetooth5.0が搭載されているため、「より確実に快適な通話をしたい!」というライダーに好評です。

また、IPX6防水機能が搭載されているので、急な雨に対応してくれるのもうれしい。

口コミ
口コミ
口コミ
2台セットを購入しました。ソロツーリングと奥さんとのタンデムの時に、スマホナビ、ラジオや音楽聞く、タンデムとの会話、極たまにかかってくる電話受信、必要な機能はこれくらいなので、これで十分です。ペアリング簡単、確実。FMラジオ受信良好。インカム同士の会話も明瞭で問題無し。

(引用:Amazon

口コミ
口コミ
買ってよかったです
友人同士で同機種を購入し、ツーリングに使用しています。接続にはコツがいりますが、つながってしまえば山の中で700メートルほど離れても問題なく通話できました。1日中つなげっぱなしにしていても電池は余裕でもちます。同機種で5人で接続して使用しても音質もそこまで悪くなるわけではありませんでした。

(引用:Amazon

 

6位:FODSPORTS「FX8 バイクインカム 最大8人同時通話 (2台)」

☆おすすめポイント!

●最大8人同時通話

●通話最大20時間

●IPX6相当の防水性能

●通話距離2,000m

最大8人まで同時通話が可能なバイク用インカム。

前述した「FX6」の進化版となっており、通話人数や通話時間などが大幅にバージョンアップされています。

FX6の通話人数が6人・通話時間が10時間までだったのにたいし、本品は通話人数が8人・通話時間が20時間。

また、通話距離が2,000mまで対応可能ということで、多くのライダーから支持される人気商品となっています。

口コミ
口コミ
口コミ
高額インカムを買う意味はあるのだろうか
音量・音質は全く問題なし。120km/hでもインカムできます。他機種を含めた複数接続 再接続の容易さ インカム通話とナビ音声の両立(HSP接続もしくはAUX) ゲリラ豪雨の中でもトラブルなし

私の使い方はソロメインでたまに2人のツーリングです。10人を超えるようなツーリングには機種をそろえたメッシュ接続が便利かもしれませんが、私のような使い方であれば、高級機の必要性を全く感じません。

(引用:Amazon

口コミ
口コミ
ソロ~大人数ツーリングでも大活躍
仲間内での原付ツーリングにて使用。

個人でのスマホ~インカム接続はとても簡単で、接続も安定している。特に、流してるだけのソロでは、あるとないでは雲泥の差。是非オススメしたい。

(引用:Amazon

 

7位:LEXIN ETCOM「インカム 6色着せ替えフェイスプレート 2台セット」

☆おすすめポイント!

●Bluetooth 5.0が搭載

●6色着せ替えフェイズプレート付属

●連続15時間通話

●他社インカムと接続可能

6色の着せ替えフェイズプレートが付属している、デザイン性にすぐれたバイク用インカム。

ハーレー乗りにはオシャレな人も多いですが、インカムをセットするとヘルメットカラとのバランスが悪くなりがち。

本アイテムは色を変更できるため、ヘルメットカラーとマッチさせることができるのが嬉しいポイント。

また、最新のBluetooth 5.0が搭載されているため、快適な通話が楽しめるようになっています。

さらに、他社インカムと接続することができるので、仲間と合わせやすいのも◎

ノイズキャンセラーが入っているのも高ポイント!

口コミ
口コミ
口コミ
ノイズもなく使いやすいですょ
バイクツーリングで使う為に購入しました。インカムは初めてでしたが、説明書がしっかりしていたので、ベアリングも簡単に出来ました。

2台でのツーリング。2人ともにフルフェイスでしたので、アゴの辺りの内側にマイクを貼りました。
80キロ以上出すと風切り音がスゴくて会話にはなりませんでしたが、それ以下の速度でしたらノイズもなくて問題なく使用出来ました。スマホとのベアリングも簡単で、音楽もクリアに聞こえました。

(引用:Amazon

口コミ
口コミ
コスパ最高
他のインカム比べてC/Pがとてもいいと思います。普段はソロでプチツー、たまに悪友と二台でツーなので機能的にも十分です。もちろん、悪友も購入済みです。バッテリーも持ちが良く日帰りツーには十分だと思います。いい買い物をさせてもらいました。

(引用:Amazon

【ランキング7選】ハーレー乗りにおすすめ!人気のバイク用インカム2台セット|まとめ

ハーレー乗り・ライダーに人気のバイク用インカム(2台セット)を、人気順にランキング形式で紹介しました。

2台セットで購入するとやや割安になるので、恋人・奥さん・知り合いと通話したいと考えているなら2台セットで買うのがお得です。

気になるアイテムがあったらチェックしてみてください↓↓

記事はお役に立ちましたか?こちらもどうぞ↓

ハーレーダビットソン体験談に関する記事はこちら

●失敗しない選び方

●購入体験談・失敗談

●その他 体験談

オートバイを高く売るコツ