ライトテキサスってよく釣れるリグなのに、すげぇマイナーな気がする。もっと評価されていい。

ライトテキサスリグ。

結構釣れるリグなのに、なぜか使用者が少ない印象があります。

最近はネコリグやフリーリグの陰に隠れてしまっているため、ややアングラっぽいテクニックになりつつあるのカモ…?

ライトテキサスは普通によく釣れるリグなので、もっと評価されてもいい!…というお話。

ライトテキサスってよく釣れるんだけど、すげぇマイナーな気がする。もっと評価されていい。

「ザ・シンプル」だからこそ使いやすいクワセ系リグなんだけどなぁ

テキサスリグに軽いシンカーをセットした「ライトテキサスリグ」。

最近だと「瞬テキ」なんつってチヤホヤされましたが、冬以外に使っている人って少ないんじゃないでしょうか。

ライトテキサスは冬・低水温期だけのリグではないにも関わらず、あまり使われないのはなぜか…。

ネコリグ、フリーリグ、リーダーレスダウンショットリグなどの陰に隠れているからなのか…。

それとも、開発されすぎてて飽きられているからなのか。

まぁ正直なところ、僕自身も最近はあまり使わなくなってしまったので、「ライトテキサスをもっと使おうよ!」などとは口が裂けてもいえません。

やっぱり「リーダーレスダウンショットリグとかの方が釣れるんじゃないの」と思っちゃうので。

「”漢(オトコ)”のテキサス」は、硬派感を楽しめる永久不滅のリグじゃ

でも、ライトテキサスは「バスフィッシングをやってる感」があるんですよねぇ。そこがイイ。

「ザ・王道!スタンダード!小手先のテクニックに走らない硬派なオレ、カッコ良くない?」ができるのが楽しいですね、ライトテキサスは。

もうちょっとライトテキサス使い込んでみようかなぁ。硬派を演じるだけのためにね!

でも、ライトテキサスリグってマジで実釣性能が高いんですよね。

この前の冬場にはライトテキサスに助けられました。

ライトテキサスなしでは、冬はムリゲーっす。

ライトテキサスほど初心者に優しいリグはない

ライトテキサスリグは、根がかりしにくく、操作もカンタンっちゅーことで、これ以上ないくらい初心者にやさしいリグだと思います。

投げてズル引きしておけば、いつか釣れる!←投げやり

落として、ポーズさせて、チョンと誘って回収orズル引き

これだけで幾千マンものブラックバスを乱獲できてしまうヤバい奴。

ワームによってはズル引きするだけOKです。

着底後、ズル引きしておけばいつか釣れる!←投げやり

バス釣り初心者にワームの釣りを教えるなら、まずはライトテキサスから教えたいです。

「とりあえずワームの釣りは、ノーシンカーとライトテキサスだけやってればいいよ」と言いたくなるくらい。

ライトテキサスは、シェイクとか小難しい操作をしなくていいので、子供から大人まで使いやすいリグなのだ!

まとめ:ライトテキサスって釣れるリグだし、”硬派”を楽しめるステキなリグ。もっと評価されていい。

ライトテキサスリグって、とってもよく釣れるリグです。

こんなカンタンで素晴らしいリグなのに、なぜか不人気っぽいのがナゾすぎます。

食わせ能力だけでいえばネコリグとかのほうが高いからだと思いますが、ライトテキサスには「硬派」的な要素がある…!

「あえてライトテキサスをやる」という僕は、カッコいいんだぜ。

【こちらの記事も”硬派”かもしれません】

テキサスリグ・カバー撃ちに関する記事はこちら

おすすめタックルまとめ記事はこちら

【リールカスタム楽しむなら!】

日本最大級のカスタムパーツ品揃え!ヘッジホッグスタジオ