【リールカスタム】アブ「レボx」にネオジウムチューンとカッ飛びチューニングキットを入れてみたら、超使いやすくなった

[スポンサーリンク]



先日買ったアブレボxに、ヘッジホッグスタジオの「かっ飛びチューニングキット」を入れてみた。
そして更にマグネットを追加してブレーキ性能を上げてみた。

その結果、飛距離はもちろんのこと、キャストの安定感が高くなり、ピーキーさがマイルドになって、とても扱いやすいリールに変貌したので驚いている。

【関連記事】

[スポンサーリンク]



【リールカスタム】アブの激安ベイトリール「レボx」をカスタムしたら凄いことになった

今回のカスタムにかかったコスト

・ヘッジホッグスタジオ
かっ飛びチューニングキットAIR HD【1150AIR HD&1030AIR HD】


約4,000円

ベアリングカスタムの手順などについてはコチラで確認できます(ヘッジホッグスタジオ公式)

アマゾンでカッ飛びキットをチェックしてみる

・ネオジム磁石追加

約3,00円

アマゾンでネオジウム磁石をチェックしてみる

計4,300円ほどでアブレボxが凄く扱いやすい優秀リールに変貌したので驚いている。

カッ飛びチューニングキットもネオジム磁石もアマゾンで取り扱いがあるから、バス釣り初心者でカスタムしたことがない人でも敷居は低いチューニングだと思う。

カッ飛びキットのベアリング交換は専用器具が必要になるため敷居がやや高いかもしれないが、ネオジウムチューンは両面テープでくっつければOKなお手軽チューン。

アブ系のベイトリールをこれから使ってみたいと思っている人は、とりあえずはネオジウムチューンから初めてみることをおすすめする。

アマゾンでネオジウム磁石をチェックしてみる

アマゾンでカッ飛びキットをチェックしてみる

[スポンサーリンク]



カスタム後の使用感(インプレ)

純正状態のときに感じていたブレーキのピーキーさ(効き加減など)は、ネオジムマグネットを追加することで解消された。

マグネット追加前はブレーキを1/4メモリほどしか使えなかったが、追加後にはダイヤル半分くらいまで幅広くブレーキ設定が行えるようになった。

キャストやサミング技術によっても変わるかもしれないが、ブレーキ設定の幅が広がったのはとても嬉しい。

このカスタムにより、空気抵抗の強いクランクベイトや大きめのスピナーベイトから、投げやすいミノーやバイブレーションなどなど、キャストフィールが大きく変わるようなシーンでもより手軽にブレーキ設定を行うことができるようになった。

たった3,00円ほどでこれだけブレーキ性能が変わるのだから、ネオジムチューンはかなりお手軽でお得なチューンだと改めて実感した。

アマゾンでネオジウム磁石をチェックしてみる

■カッ飛びキットのインプレ

元々がスーっと気持ちよく抜けていくようなキャストフィールが特徴だったアブレボxだが、ベアリング変更後はよりその特性が生きるようになった。

軽くロッドをスイングしただけで狙ったポイントまでスムーズにルアーが飛んでいくようになり、キャストの際に余計な力を加えなくてもよくなったのには驚かされる。

キャスト時のストレスが減った結果、キャスト精度も上がり、そしてバックラッシュもかなり減ったように感じる。

飛距離自体は数メートルほど伸びたような実感があった。
トラブルが減ってキャストが安定し、飛距離もアップしたように思う。

ヘッジホッグスタジオの「カッ飛びチューニングキット」を入れることで、リーズナブルなリールであるアブレボxがほとんどミドルクラス並みの性能になったと感じるので満足。

アマゾンでカッ飛びキットをチェックしてみる

【リールカスタム】アブの激安ベイトリール「レボx」をカスタムしたら凄いことになった|まとめ

今回はアブの格安ベイトリール「レボx」のカスタムレポートを書いてみた。

10,000円を切るお手頃価格なベイトリールながらも、今回のカスタムによってミドルクラスに迫るような使いやすさを感じさせたアブレボx。

巻物専用リールが欲しいけどコストを抑えたいと思っている人や、ベイトリール入門者はチェックしてみてほしい。

アマゾンでネオジウム磁石をチェックしてみる

アマゾンでカッ飛びキットをチェックしてみる

ベアリングカスタムの手順などについてはコチラで確認できます(ヘッジホッグスタジオ公式)

【関連記事】よかったらこちらも読んでみませんか?

[スポンサーリンク]



 

不要な釣り具を売るなら!

【出張料金・宅配キット・返品送料すべて無料!】




★売値を30分以内にご回答!

★カンタン5分で無料メール査定!

※いまなら買取強化中!高価買取実施中!

→今すぐ釣具の買取査定をしてみる!

 

Twitter