【リールカスタム】あなたのリールを¥350で激変させませんか?巻き心地改善!コスパベアリングが秀逸すぎてヤバい。

 
リールのカスタムってお金かかるし、かといって何度もハイクラスのリールを買うのはお財布的に辛い…」

リールのカスタムに興味がある人の中には、上記のような悩みを抱えている人はいるはず。

実は僕も、リールの巻き心地に関して悩んでいたことがあるのだが、偶然”とあるアイテム”と出会ったことにより、簡単に悩みが解決した。

そのアイテムとは、

『ノーブランドの激安ベアリング』

である。

安値だったから試しに買ってみたところ、かなり巻き心地がアップしたので驚いてしまったので、その感動をシェアしたいと思う。

アマゾンでチェックしてみる

【リールカスタム】リールの巻き心地を向上させる、¥350のベアリングが秀逸。

お手軽価格でリールカスタム!
ノーブランド『ベアリング 7mm×4mm×2.5mm』

数年前から愛用していた、アマゾンで買える350円ほどの激安ベアリング。

購入前は「どうせ激安品なんだから、微妙なカンジなんでしょ?」などと完全にナメ切っていたのだが…

ベアリングのサイズは7mm×4mm×2.5mm。

10個入りで350円という激安品ではあるものの、これがまた良い巻き心地なのだ。

リーズナブルなリールのハンドルノブには、写真左のようなプラスチックパーツが使われている。

それを写真右の激安ベアリングに変えただけで、お手軽に巻き心地をアップできる。

リーズナブルなリールのハンドルノブに使われているプラスチック製ベアリング(?)を安いベアリングに変えるだけで、巻き心地がかなり向上する。

¥350購入当時)で10個入り(1個あたり35円ほど)だから、超コスパが良いお手軽リールカスタムだと思う。

アマゾンでチェックしてみる

リールカスタム!ベイトリールのハンドルノブのベアリングを交換する方法

ここからは、ベイトリールのハンドルノブベアリングのカスタムをしたことがない人に向けて書いていく。

今回はダイワのベイトリール『17タトゥーラSV TW』を例に、ハンドルノブ部分にベアリングを追加してみる。

やり方はベイトリールもスピニングリールも変わらないので、どんなリールでも応用できる方法だと思う。

ベイトリールのハンドルノブのベアリング交換の方法

ダイワの17タトゥーラsvtw。赤線で囲った部分にあるプラスチック製パーツを、ベアリングに交換していく。

まずはハンドルノブのトップ部分にあるパーツを外す。

外すには下記写真のような専用器具を使う。

購入時にリールの付属品として入っている道具(写真上)を使うか、ヘッジホッグスタジオ『ハンドルノブキャップリムーバー』など、リールカスタム専用に作られたアイテムを使ってノブトップのパーツを外す。

これらのアイテムがない場合は硬いハリガネの先を曲げたものなどでも代用できる。

しかし力任せに開けてしまうと穴がダメになって取り返しのつかないことになるので、出来れば専用パーツを使うことをおすすめする

1個持っておけばずっと使えてお得。

道具は、リールカスタムパーツの取り扱い随一の「ヘッジホッグスタジオ」でも購入できる。

品質が良く、発送も早いのでヘッジホッグスタジオは利用して損はないショップだ。

→ヘッジホッグスタジオで『ハンドルノブキャップリムーバー』をチェックする

専用器具(ハンドルノブキャップリムーバー)などを使い、ハンドルノブのトップを外す。

外すとこういった形になる。

ノブのトップ部分を外すとネジが見える。ここをドライバーで外す。

プラスドライバーだとネジ山を潰しやすいので、僕はマイナスドライバーを使っている。

外れるとこんな感じになる。

次はノブ部分に入っているプラスチックパーツを、激安ベアリングに交換していく。

ノブの下部のプラスチックパーツ。

このプラのパーツをベアリングに交換していく。

ノブのネジを外した部分にあるプラパーツ。

ここも変える。

この2点を金属ベアリングに交換していく。

ハンドルノブ部分のベアリング交換して、逆の順序で組み立てれば完成。

☆注意!「ネジロック」は必須!

ネジはそのまま締めて釣行を繰り返していると、知らぬ間に緩んでいってしまうこともある

僕は釣行中にポトっとノブが取れてしまって釣り続行が不可能になってしまって困ったことがあるので、ネジロックをつけるように心がけている。

僕はコレを使っている。

固める強度に弱・中・強があるが、僕は中を使っている、

ネジロックをネジに1滴垂らすだけでもこういったトラブルが無くなったので、トラブルが不安な方は購入することを勧める。

…というか、ハンドルノブをカスタムをするならマストで用意しておきたい。

これ1個買っておくだけで、リールカスタムだけでなくDIYなどにも使い回しできるからとても重宝している。

【リールカスタム】あなたのリールを¥350で激変させませんか?巻き心地改善!コスパベアリングが秀逸すぎてヤバい。

今回は、お手軽にできるリールカスタム「ハンドルノブにベアリングを追加」を紹介してみた。

350円で簡単に巻き心地をアップできるから、リールカスタムをやったことがない人や、リーズナブルなリールの巻き心地をアップさせたい人はぜひチェックしてみてほしい。

アマゾンでは人気が出てくるとすぐに品薄になってしまうので、在庫があるうちにまとめ買いしておくことをおすすめする。

アマゾンでチェックしてみる