バイク(ハーレーダビットソン)を高く売る4つのテクニック & おすすめの買取業者2社

ハーレーダビットソン車両を4台売ってきた僕が、「ハーレーを高く売る4つのコツ」について書いていきます。

ここに書いてあるテクニックは他のバイクにも使えるものなので、知っておいて損はないハズ…!

【関連記事】

ハーレーダビットソン・大型バイクを高く売るための4つのコツ

ハーレーダビットソンなどの大型バイクを高く売るためには、以下の要素をチェックしておきたいところです。

1:中小企業、弱小企業を狙う
2:セールストークの流れを把握する
3:買取相場・中古価格相場を事前リサーチしておく
4:ネット一括査定を利用する

1:高価格で買い取ってもらうには「中小企業、弱小企業」を狙う

狙い目なのは、規模が小さな買取業者です。

有名どころだと買取価格がのびにくく、ひくく見積もってくることがほとんど。

「買取に積極的でありながら、なおかつ抱える在庫を増やそうとガンバっている企業」を狙うのが高値で売るコツだと感じます。

会社の規模をデカくしようと奮闘しているところを狙うようなイメージですね。

某赤い伯爵や王様的な買取業者は、買取価格はやや控えめっす。

2:セールストークの流れを事前にチェックしておく

「いくらで売りたいか?」と聞かれたら

遠慮せず、ハッキリと高値をいいたいところです。

低くいうと「コイツは高く売れなくても構わないって考えているんだな。じゃあ安くしとけ」とと受け取られがち。

たとえ30万くらいでしか売れないだろうなと思っていても、40~50万と言うことが大切だと僕は考えます。

「有り得ないほどの高値でもなく、かといって弱気な価格でもなく、極めて現実的な価格を伝える。
本心では〇〇円くらいだろうなと思っていても、そこに10~15万くらい加算して伝えて足下を見られないように立ち回る」

…っていうのがコツかも?(笑)

僕は口頭でのやり取りがニガテなので、事前に売値・買値をチェックしておきました。

自分の中で、ある程度の目星はつけておくと、パニックにならないでやり取りができるかと思います。

3:だいたいの相場を事前にしっかりチェックしておく

「この走行距離と、この状態と同じくらいの車両が御社では90万で販売されていますよね〜」

「だいたい40万で売ったとして、そこに御社の利益を加えて90万…って考えると、やっぱり40万くらいが相場(妥当)なんですかね〜」

みたいにカマかけておくと、足元を見られにくい(と僕は思っています 笑)。少なくともボッタクられはしないと思う。

「買取価格の相場」と「中古販売価格」をしっかり把握しているとボッタクられにくい印象です。

「よくわからないんですよね…」っていう態度だと完全にナメられて低価格を提示されるので注意したいところ。

また、「愛着があって本当は売りたくない…」的な演技をするのも効果的。

業者に「このユーザーは車両を手放したくないと思っているから、コッチもそれなりの価格で答えてあげないと動かないかも」と思わせるイメージですね。

「いい価格じゃないと手放さねぇぞ」みたいなスタンスでもいいかと(笑)

一期一会の関係なので、嫌われても構わないので、強気でいくカンジ…?

「貴様のところで売らなくても、代わりの業者ならいくらでもあるんだゼ」くらいの強気でいく。

ちなみに僕は強気で出れないタイプなので、心を殺してマシーンのように…事務的なやり取りを心がけています(^^;)

4:ネット一括査定は絶対に使ったほうがいいです

いずれにせよ、ネットの一括査定は絶対に活用するべきだと僕は考えます。

各社の買取価格をリストアップしておいて、業者にリストを目視させると効果的です。

上記の記事で売却したハーレーのスポーツスターを一括査定したところ、平均して35~45万くらいのところが多かったのですが、1つだけ50万と提示してくれた業者があったので、そこで売りました。

●競売させる
●比較させ、再検討させる

この2つのマインドは基本なのかなと。

口頭ではなく、直接「見せる(目視)」させるのがキモ。

直接見せることで、嘘偽りのない平均買取価格をつたえられるので、ボッタクられにくいんですよね。

「オマエんところは〇〇円だけどさぁ、ココの業者だともっと高いんだよねぇ。コッチで売っちゃうよ?」みたいなイメージで、プリントした紙を見せちゃう。業者同士に競争させるようなカンジで。

業者同士に買取の競争をさせるためにも、「買取価格が表示されているプリントを見せつける」というテクニックはとても有効です。

ハーレーを高値で売るならココ!オススメの買取業者

バイク買取業者はたくさんあるため、どんな業者を選べばいいのか迷いがち。

この項目では、「ハーレーダビットソンを高く売るならココがおすすめ!」という業者をピックアップしました。

高く売るコツは「中小企業でありながら、積極的に玉数を増やそうと邁進している業者を選ぶ」というものなのですが、特に「外車、ハーレーダビットソン」を欲している買取業者を選ぶのが高値で売るためのキホンとなります。

バイクワン

2007年に設立された、バイク無料出張買取・査定の会社。

オンライン自動査定システム、買取査定ダイヤルなど、一般的なバイク買取システムはしっかり整っています。

また、カスタムパーツやカスタム車両の買取にも積極的なので、「カスタムしまくったハーレーだからこそ、高く売りたい!」という人にもおすすめです。

●バイクワンの魅力は「ボーナス」の多さ

バイクワンは、やたらボーナスが多いのがメリットです。

たとえば、LINEの「友だち登録」をすると、買取時に¥30,000のボーナスがもらえますし、売却日前後の3ヶ月以内にバイクを購入した人が対象の「乗り換え支援キャンペーン」でも最大¥30,000がもらえます。

バイク買取に積極的だからこそできるサービスとも言えます。

ちなみに、キャンペーン期間は2021年6月末までなので、バイクを手放そうか検討しているならお早めに!

【バイクワンを詳しくチェックしてみる↓】

オートバイ超高価買取ならバイク買取専門店パイクワン

バイクブーン

カスタムしまくったハーレーを高値で売りたい」

「ハーレーの旧車を高値で売りたい」

「ハーレーの”価値”をちゃんとわかっている業者に見てもらいたい」

上記のようなことでお悩みなら、『バイクブーン』もおすすめです。

「バイクブーン」は、旧車や大型バイクの買取に積極的であるため、ハーレーダビットソンを売るのにおすすめの業者ですね。

企業トップページに「ハーレー買取」という専用ページを設けるほど、ハーレーダビットソン車両の買取にアグレッシブ。

たくさんカスタムした車両であっても、カスタム費用込みでしっかり査定してくれるので、高値で売りやすいと言えます。

以下、バイクブーンの公式ページより引用↓

・ハーレー(HARLEY-DAVIDSON)だからこその高額買取実施中!

バイクブーンでは、国産車、輸入車問わず買取を実施しておりますが、ハーレーを買取強化車種に指定しているため、他の査定業者様に負けない高額査定を目指しております。

輸入車の査定には、豊富な専門知識が必要となります。当社では、スタッフの知識向上の為の、研修を行い常に正しい価格で買取を実施させていただいております。

得に旧車のハーレーについては、多くのお客様よりご満足いただけける査定金額で対応をしております。

近年のハーレー市場はコアな旧車の人気が高まっており、バイクブーンでも2014年より注目して、ハーレーを買取強化車種に指定しました。

買取例
リジットショベルヘッド FLH1200改 1974年 200万円 2014年 11月買取 福島
ナックルヘッド EL 1936年 300万円 2014年 1月買取 東京
スポーツスター XR1000 1983年 160万円 2015年 2月買取 名古屋

(引用:バイクブーン)

キャブ車、リジスポ(リジットマウント車両)、ショベルやナックルなどなど、ハーレーの旧車を売るならまず「バイクブーン」で査定することをおすすめします。

【カスタムハーレー、旧車ハーレーを売るならココ!】

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント

まとめ:ハーレーダビットソンを高く売るなら、ハーレー買取に積極的な業者をチェックすべし

ハーレーは中古の玉数がおおいので高く売るのがムズカシイ。

しかし、それなりの戦術があれば、しっかりと高く売ることも可能だと僕は感じています。

また、ハーレーなどの大型バイクの買取にアグレッシブな業者を選ぶことも、高く売るコツです。

【おすすめ買取業者その1:バイクワン】

オートバイ超高価買取ならバイク買取専門店パイクワン

【おすすめ買取業者その2:バイクブーン】

バイク買取キャンペーン中、ご成約の全員に現金プレゼント

【こちらもお役に立つかもしれません】

大型バイク、ハーレーダビットソンに関する記事はこちら

バイクアイテムレビュー記事はこちら