ゲーリーヤマモト「カットテール 4インチ」のネコリグに合うフックサイズは?マスバリとスナッグレスネコリグのフックの大きさ。

ゲーリーヤマモト「4インチ カットテール」ネコリグに合うフックサイズは、

●マスバリ #2~3

です。

スナッグレスネコリグの場合は、

#1/0~#1

を使用します。

↓おすすめのマスバリ#2

↓おすすめのスナッグレスネコリグ用フック #1/0はコチラ↓

【関連記事】

ゲーリーヤマモト「カットテール 4インチ」のネコリグに合うフックサイズは?マスバリとスナッグレスネコリグのフックの大きさ。

カットテール4インチには、マスバリ#2が適合する

僕の場合は、横刺しセッティングも含め、4インチカットテールにはマスバリ#2を使うことがほとんどです。

根掛かりが多かったり、ショートバイトが多いようなシーンでは、#3…といった感じで、フックサイズを変えてみるのも有効な方法。

基本的には、4インチのカットテールにはマスバリ#2を使用します(ガード付き含め)

マスバリの#1だと、ボディに対して結構大きめ(画像はヘビーデューティー、太軸使用。細軸の#1とは若干違うかもですが)。

根がかりが少ない場所や、活性が高くて食い込みが良いような状況では、意図的に#1のフックサイズを選んでみても良いでしょう。

↓おすすめのマスバリ#2

ゲーリーヤマモト「カットテール4インチ」のスナッグレスネコリグのフックサイズ

スナッグレスネコリグの場合は、

#1/0~#1 

を使用します。

フィナの#1/0 NSSフックをセットすると、こんな感じ。

僕の場合、ベイトフィネスタックルでカットテール4インチのスナッグレスネコリグを使用するなら、#1/0のフックサイズを選ぶことがほとんど。

↓おすすめのフック #1/0

#1のフックサイズでも構いませんが、サイズを下げるとフッキング率が落ちる感じです。

スナッグレスネコの場合はフックポイント(針先)をボディに埋め込むことになるので、マスバリのフックサイズよりも1ランク大きいフックを選ぶようにしています。

●ロッド選択を間違えると、フックが合っていてもトラブルが起きがち

ちなみに、フックサイズが適性であっても、使うロッド選びが間違っていると、バラシやライン切れといったトラブルも頻発するので注意しましょう。

以下の記事に、4インチカットテールのネコリグに向いているロッドをまとめたので、こちらもチェックしてみてください↓

【こちらもお役に立つかもしれません】