【気になる新製品】2021年はビッグベイト豊作年!?2021年のバス釣りは”ストロング”が流行るかも。

(画像:ルアーニュース公式

ビッグベイト・スイムベイトが豊作じゃ!

2021年に発売されるであろう新作ルアーの中から、個人的に気になるアイテムをピックアップしてみます。

【関連記事】

【気になる新製品】今年はビッグベイト豊作年じゃ!2021年のバス釣りニュープロダクツ!

ボトムアップ「ビッグベイト」

(画像:ボトムアップ公式より

川村光大郎氏が代表を務める「ボトムアップ」からは、ジョイント式のビッグベイトが発売される模様。

テールにプロップが搭載された多連結ビッグベイトっぽい。

シマノ「トリプルインパクト」を彷彿とさせるハイアピール系ウエイクベイトみたいですね。

多連結系リップつきビッグベイトでは、ジャッカル「カワシマイキー」が人気ですが、プロップの有無がいい感じの差別化になっている…的な。

「多連結+サーフェイス型ビッグベイト+プロップ」という三つ巴な、新型ビッグベイト。気になる。

ボトムアップ公式サイトはコチラからチェックできます

O.S.P ビッグベイトプロジェクト

O.S.Pで始動した「ニュービッグベイトプロジェクト」

コイツが気になる。

関連動画

ナチュラルアクション系ビッグベイト?

(画像:O.S.P公式ユーチューブ動画「O.S.P NEW BIG BAIT PROJECT 相模湖実釣テスト【小林明人】より

ソフトシェル仕様に加え、シャッドテールが搭載されてますね。

デプス「サイレントキラー」にシャッドテールを搭載しました…みたいなルアーっぽい。

パッと見、昔よく使われていたキャスティークのビッグベイトを彷彿とさせるようなルアー。

ワーム部がやや大きく設けられているため、スキッピングも容易だとのこと。

簡単にスキッピングができるビッグベイト

(画像:O.S.P公式ユーチューブ動画「O.S.P NEW BIG BAIT PROJECT 相模湖実釣テスト【小林明人】より

ハード系ビッグベイトでは困難だったスキッピングも簡単にできる模様。

これヤバイっすね(笑)動画みてたら「うおっ!」って声出ちゃったw

障害物が多いフィールドで釣りをする人でも楽しく扱えそう。気になる。

→O.S.P公式サイトはコチラからチェックできます

【関連記事】

→O.S.P公式ユーチューブチャンネルはコチラ

レイドジャパン「スイムベイト」

大人気メーカー、レイドジャパンからもデカいスイムベイトが発売される模様。

プロトなので本年中にリリースされるかは不明ですが、期待しちゃう。

フェイス周り。

デザインは同社の「スクラッチ」に似たような印象です。

↑スクラッチ。

左が新作スイムベイト。右がスクラッチ。

…あんまり似てないか。

(画像引用:ルアーニュース公式 『【レイドジャパン開発よもやま話】第5回:キッカケはホバスト。開発が進められているスイムベイト「おさかな君」』より

「デカいワームでホバストさせたらヤバいんちゃう…?」というコンセプトのようです。

近年は小型ワームで中層をスイムさせる「ホバスト」というテクニックが流行っているようですが、その大型版。

発想がユニークで興味深いですね。

「ホバストをデカいワームでやったらどうなるんだろう」というレイドジャパンの好奇心。面白い。気になります。

レイドジャパン公式サイトはコチラからチェックできます

レイドジャパンの公式インスタグラムはこちら

まとめ:2021年はスイムベイト・ビッグベイトが豊漁じゃ!

2021年はどんな新製品が発売されるのかワクワクしちゃう。

今年はビッグベイト豊作年になりそうなので、個人的にビッグベイトを学んでいこうかと思っている僕にとっては最高の年となりそうやでぇ…。

ボトムアップ公式サイトはコチラからチェックできます

→O.S.P公式サイトはコチラからチェックできます

→O.S.P公式ユーチューブチャンネルはコチラ

レイドジャパン公式サイトはコチラからチェックできます

レイドジャパンの公式インスタグラムはこちら

【関連記事】

【こちらもお役に立つかもしれません】

ビッグベイト・スイムベイトに関する記事

おすすめタックルまとめ記事