レイドジャパン 「スクラッチ」を購入。可愛いお目目とデカいボディでギャップ萌え。カスタムも出来るよ!



以前から欲しい欲しいと思っていた、レイドジャパンの「スクラッチ」

レイドジャパンお得意の品薄商法で、購入するまでに1年くらいかかってしまった。2wayとか未だに買えないんだけど…カナモ!何とかして!!

シマナシタイガーとこのカラー(FUYUU EBI)があったので、どちらの色にするか店頭で2時間ほどアホみたいに悩み、結局こっちにした。

物珍しげなカラーリングと、可愛いお目目に惹かれてこっちを選んだ。

可愛いよね。

レイドジャパンのルアーは、デザイン性も良いものが多くて好きだ。

レイドジャパン スクラッチ DARUMA
created by Rinker
レイドジャパン

レイドジャパン 「スクラッチ」を購入。可愛いお目目とデカいボディでギャップ萌え。

これが今回の記事ネタである、レイドジャパン「スクラッチ」。

釣具屋で「何かブログのネタ、ねぇかなぁ」と物色してたら、運良く遭遇した。

この手のルアーには疎いため、「何だか水面でウネウネ動いてアピールするルアー」みたいな薄っぺらいことしか書けないのだが、多分ウエイクベイトに属するんじゃなかろうか。

水面をフラフラっと泳がせて、ドンっと魚を飛び出させるイメージ。

アクション動画とか見ずに購入したため、用途などまるでわからない。買うときも「コレ、何のルアーなんだろう?」というようなフワっとした感じで購入した。

※スクラッチは「スウィッチベイト」です。

んで、公式ページをチェックしてみると、「水面で上手いこと使え」的なことが書いてあった。なるほど〜上手いこと使えばいいのか〜うんうん、なるほどねぇ〜…いや、わかんねェし!

これだと説明がアバウトすぎるので、公式の引用をば。以下、公式の引用文。

「点」と「線」をひとつのルアーに!

SWITCHBAIT・SCRATCHは、その名の通りスウィッチヒッターのようにアクションを自在にSWITCHできる名手。

広範囲をサーチしたい場合には、リトリーブするだけでウェイクベイトのように水面に力強い波紋を残しながら広範囲から魚を引っ張り出します。

ピンポイントではロッドワークによって簡単に180度オーバーのテーブルターンをやってのけ、そこに潜むモンスターを引きずり出します。

(引用:レイドジャパン公式

どうやら、同社の「ブルタンク」とか「ツーサイド」とかと同じ系統のようだ。1つで2度おいしい的なルアー。

なるほどその系統か、と把握。


レイドジャパン「スクラッチ」は、デプス「バズジェット」などと同じ系統の、ウエイクベイトクランク+プロップ型のルアー。

正直、ウエイクベイトに関しては、「バジンクランクがあれば、他は何も要らない!」などと思っていたのだが、

(↑O.S.P「バジンクランク」引用:O.S.P公式

レイドジャパンのファンということもあり(そして品薄商法に釣られて)、スクラッチ、購入しちゃいました。「冷やし中華、はじめました」みたいに言うな。

全体的なボリューム感が良い感じだ。吉田遊氏らしい、パワーフィッシングな感じが好み。「まぁコレ使ってズドン!と1発デカいの出しちゃってYO」というセリフが聞こえてきそうである。

こういったボリューミーなハードルアーでデカい魚をドンッと出すと、たまらなく楽しいよね。

自重が3/4oz(約21g)あるので、ミディアムパワーからミディアムヘビーパワーくらいのロッドでも扱いやすいのも嬉しいポイント。




レイドジャパン「スクラッチ」のカラーリングとかディティールとか

ボディ内部が透ける「FUYUU EBI」。綺麗だ。

クリアレイクとか、水が綺麗なところとか、ステイン系のフィールドで活躍しそうな印象。

が、全体的なボリューム感が強いので、たぶん濁ってても釣れると思う。というか釣れてくれないと困る。シマナシタイガーじゃなくて君(FUYUU EBI)を選んだんだから。悩み抜いた2時間が無駄になっちゃう。

顔のデザイン。目が可愛い。

華奢な女の子が、「このルアー、お目目が可愛くて大好きなんだぁ♪」などと言いながら、MHロッドでコレをブン投げてたら、多分惚れる。

そういえばちょっと前に、千葉県の戸面原ダムでストロングマインド的なロッドを使って、マグナムベイトをブン投げていた女性がいた。素直に「なにあの人…カッコよすぎなんだけど…」と思った。

ワタシはギャップ萌えに弱い。レイドジャパン「スクラッチ」は、顔とボリューム感のギャップ萌えに浸れるルアー。

わりとタフな作りになっているようです

ずいぶんと薄いリップだが、素材は何だろう。薄いからミスキャストした時とかが不安…。

が、メーカーホームページの記載にブン投げても踏んづけても絶対に壊れませんよ」的なことが書いてあったので一安心。これで安心してミスキャスト連発できる。キャスト練習しろ。

一応、レイド公式の解説文を載せておく。以下、その引用。

※SCRATCHは、t=1mmガラスエポキシ製の強化リップを採用し、ボディ内壁をぶ厚く設計しているため、ミスキャストなどによる耐衝撃性に優れています。しかし、ミスキャストなどによりリアヒートンやテールペラが曲がることがありますのでご注意くださいませ。

(引用:レイドジャパン公式

「ブン投げても絶対に壊れない」なんて書いてなかった。全然違った。当たってるの1割くらいだった。

レベルクランクと比較

レベルクランクと比較してみる。

なんかレベルクランクがすげー小さく見える。このショットを撮影中、レベルクランクが弱者に見えて愛しさが芽生え始めた。それくらいボディサイズには差がある。

スクラッチは、かなりボリューミー。

リアフックを外すと進化する(らしい)

リアフックを外すと、テーブルターンがしやすくなるらしい。

※リアフックを取り外せば、SCRATCHは拘束具を外したかのようにより一層ターン性能がアップします。

オーバーハングやブッシュ周り、リーズエリアなどのピンスポットをネチネチと攻める場合は、リアフックレスセッティングがオススメです。

リアフックが存在しないので、カバーにタイトに撃ち込むことが可能になる上、カバーの抜けも向上し戦闘力が増大!

今までワームやフロッグに頼らざるを得なかったカバー奥やリーズのポケットに潜むモンスターまでも手玉に取ることができる裏セッティングです。

(引用:レイドジャパン公式

なるほど、ちょっとゴミゴミしたカバーにも打ち込んでいきやすくなるカスタムができるのね。面白そうだ。

でもフック外すの面倒くさいので、多分やらないと思う。

ズボラで怠惰すぎる自分に自己嫌悪しつつ、本日はこれにて終了です。

レイドジャパン スクラッチ DARUMA
created by Rinker
レイドジャパン




【関連記事】こちらも読んでいきませんか?




 

【釣り番組5000本以上が見放題!】

●スマホ・PC・タブレットでいつでも見られる!

●毎月、新番組約100本追加!


今ならお試し14日間、無料

↓↓今すぐチェックしてみる↓↓

→バス釣り動画はこちら

 

Twitter