【欲しいルアー】レイドジャパンの新製品「エグチャンク」が気になる。ジグのトレーラーやフリーリグによさそう。

[スポンサーリンク]



今年発売されるレイドジャパンの新作ワーム「エグチャンク」が気になっています。

先日、レイドジャパンのグラディエーターマキシマム「ザ・マックス」を購入したのですが、釣りビジョン番組「make」で金森氏がこのロッドとエグチャンクを使って面白い釣りをしていたのが印象に残っています。

【引用:釣りビジョン「make」公式ページ。コチラからチェックできます

「ザ・マックス」を使ってエグチャンクのフリーリグで釣りをしていたのを見て、面白そうだと感じました。それもエグチャンクが気になる理由です。

【関連記事】

[スポンサードリンク]



【欲しいルアー】レイドジャパンの「エグチャンク」が気になる。ジグのトレーラーやフリーリグによさそう。

今年はフルサイズのラバージグをやり込もうと考えているので、「エグチャンク」の発売はタイミング的にもばっちり。

フルサイズのジグ、テキサスやフリーリグ、直リグなどなど、打ち物好きの僕としてはかなり気になっているアイテムです。

チャンク系ワームってあまり使い込んだことないので、「まぁまぁデカい魚が釣れるっぽい」などという浅い知識しかお伝えできないですが、エグチャンクは他のチャンクと違った魅力がありそうなので気になっています。

レイド公式「2020年新製品の紹介動画」の中でもエグチャンクのアクションが映っていて、リトリーブ時やピックアップ中にアピールしてくれる作りになっているようです。

(※再生すると「エグチャンク」のシーンから見ることができます※)

ノリーズ「FGダディ」など一般的なチャンクワームはピックアップ時にはアクション控えめですが、エグチャンクはリトリーブ中でもしっかり水をかき回してくれるのが特徴になっているようです

もうブリンブリン振りながら泳いじゃってる。アピール力が高いのもエグチャンクの魅力。

ジグのトレーラーやテキサス・フリーリグにはもちろんのこと、チャターベイトやスピナベのトレーラーにしたらかなりアピール力の強い誘いができそうで面白そうです。

レイドジャパンの「エグチャンク」は、チャンクワームをあまり使い込んでいない僕でも使いやすそうなワームであると感じています。

[スポンサードリンク]


個人的な、チャンク系ワームのイメージ


チャンク系でまともに使ったことがあるのが、ノリーズの「FGダディ」くらいなのですが、このワームにフルサイズのジグを組み合わせると結構パワフルな印象があります。


(引用:ノリーズ公式)
「チャンク+フルサイズジグ」という組み合わせは、アピール力、存在感などが非常に強いので、デカバスに狙いを絞りたいアングラーには向いているワームだと感じています。

実際にこの組み合わせのジグを使用してみると、あまりの存在感に長時間使うのをためらってしまいます。ストロングアングラーへの道のりは険しい…。

ノリーズ「FGダディ」の他に最近のチャンクワームというと、ケイテック「フレックスチャンク」などでしょうか。
ケイテック代表・林圭一氏が亡くなった後のリリースということもあって、雑誌等でちょっとした話題になったのが記憶に新しいです。

Basser誌で特集されるあたり、近年のバス業界はチャンク系に力を入れているのでしょうか。最近の若い子たちにとってはチャンク系ワームって目新しいからかも…?それはバスにも言えることなのかもしれませんね。バージンインパクトを狙う…みたいな。

フレックスチャンクのほかには、イッセイの「AKチャンク」などもわりとポピュラーでしょうか。

チャンク系ワームの用途

ちょっと前までは、チャンク系のワームってジグのトレーラーやテキサスくらいしか使い方がないと思ってましたが、チャターベイトやスピナーベイトなどのトレーラーに使ってみるテクニックもあります。

(引用:ノリーズ公式)

田辺哲男氏がこういった面白い使い方をしているので、エグチャンクもチャターとかのトレーラーにしてもよさそうだと思っています。

あと、川村光大郎氏や木村建太氏などがよく行っている「ジグの中層スイミングにも、エグチャンクは向いてそうです。

レイド新製品の動画解説の中でも「エサが逃げ惑うようなエスケープアクション」とコメントされていますが、エグチャンク+ジグの中層スイムはトレンドテクになりそう。

【欲しいルアー】レイドジャパンの新製品「エグチャンク」が気になる。ジグのトレーラーやフリーリグによさそう。|まとめ

今回は、レイドジャパンの2020年の新製品「エグチャンク」についてお話しました。

チャンク系ワームは普段あまり使わないですが、「エスケープアクション」と「ピックアップ時・リトリーブ時に激しいアクション」は、他のチャンクワームと違ったエグチャンクならではの魅力だと言えます。

今年はジグを使ってデカい魚を狙うぞ!

【関連記事】こちらもよかったら読んでみませんか?

[スポンサードリンク]



 

不要な釣り具を売るなら!

【出張料金・宅配キット・返品送料すべて無料!】




★売値を30分以内にご回答!

★カンタン5分で無料メール査定!

※いまなら買取強化中!高価買取実施中!

→今すぐ釣具の買取査定をしてみる!

 

Twitter