【雑記】暑すぎ&コロナのダブルパンチで、釣りに出るモチベが湧かないのだが。

雑記です。

暑すぎる気温と、コロナウイルスに対するボヤき。

気温&コロナでテンション上がらなかったり、仕事がしんどくなったり、ブログ書くのがしんどくなったり、減量を始めたり、筋トレしたり、ガンダム(マキブオン)やったり

…などなど、いろいろなことが積み重なって、モチベが低下中なのだ!  \(^q^)/

暑すぎ&コロナのダブルパンチで、釣りに出るモチベが湧かないのだが。

暑すぎて釣りに出かける気力が湧きません。

それに加えて、コロナウイルスの存在。

釣り人のみなさんは、今の時期をどうお過ごしなのでしょうか。

●越境(県をまたぐ行動)って、今はどうなんでしょうか?

「地方や田舎で標準語を喋っていると、睨み付けられる」なんて話も聞いたことがあるし、何だか県をまたぐ行動を起こす気も出なくなっております。

僕は神奈川県在住なので、「県をまたいで千葉県に行くのはどうなんだろうか…」という迷いがあったり。

ちょっと前まではコロナが落ち着いてたこともあって、千葉県のダムに足を運んだりしましたが、最近は再び「自粛モード」な感じなので、有名フィールドに足を運ぶモチベが低下中。

「近隣の越境程度なら…」とも思ったりするのですが、「…でもコロナが…でもあんまり気にしてちゃ何もできない…でも…」などと、フワついた意思の狭間を行ったり来たりw

コロナに関しての行動は、

「越境は自粛しましょう」

「旅行をして経済を潤しましょう」

などなど、色んな意見があるので、なんかもう「やるべきか、やらないか、それが疑問だ(byハムレット)」状態でモチベが低下しちゃってます。

釣りに行くのも結構お金がかかるので、金銭的な面でも複雑な感じ。

微妙なメンタリティの中、わざわざ高い金払って釣り場に行くのもなぁ…でも行きたいんだよなぁ。

コロナ&夏の暑さでモチベが低下している人は、僕以外にもいるんでしょうか。

越境しないで相模湖とか津久井湖に行けばいいじゃん。

だって難しいんだもん、相模湖と津久井湖は。

レンタルボート初級者なので、神奈川県のフィールドで釣るのは難易度が高い…という愚痴。

レンタルボートフィールドがあるだけ恵まれているとは思うんですが…難しいんだもん。

戸面原でカバー打ちしたい。

今年の夏、暑すぎじゃない?

なんだか毎年同じようなことを言っている気がしますが、今年の夏はちょっと暑すぎやしませんかね。

コロナの問題に加えて、「30度超えなんて基本ですけど何か?」的な気温。

30度を超える猛暑の中、必死こいて「バス探し」だの「フィネスで頑張ってギリギリ食わせる!」といったストイックな取り組み方は、おっさんアングラーにとってはやや辛い。

この暑さの中、釣りをしている人全てを尊敬します。

たまにツイッターも覗いているのですが、暑い中でも釣果をあげる人を見かけると、心の底から感心したり。

「暑さ&コロナ」のダブルパンチは、みんな一緒。

「だから自分も頑張ろう!」と、スッキリ切り替えられる能力が欲しい。

とりあえず新しいロッドが欲しい…キスラーかGルーミス、ファルコン、アクテオンマグナムEX…。

 

【釣り番組5000本以上が見放題!】

●スマホ・PC・タブレットでいつでも見られる!

●毎月、新番組約100本追加!


今ならお試し14日間、無料

↓↓今すぐチェックしてみる↓↓

→バス釣り動画はこちら

 

Twitter