最短4日!リールを格安・最速で、手軽にオーバーホールする方法

冬場になり、バス釣りに行く回数が減ってくる方もいるかと思われます。
厳寒期のシーズンはフィッシングショーが開かれたりするなど、釣り自体をオフにしてしまう方が多いですよね。

冬場になって使われなくなったリールをそのまま放っておくと、春に再び釣りを始めたときにギアが固まったり錆びたりするなど、調子が悪くなった状態でシーズンインを迎えなければならない可能性が出てきます。

そこで、厳寒期のオフシーズンにはリールのオーバーホール(メンテナンス)をすることをオススメします。
「でも、メーカーに出すと時間もかかるし、お金も高いんでしょ?」と思われる方に朗報です。

・安く
・最短で
・ハイクオリティな仕上がり

といった内容で、手軽にオーバーホールを利用できる方法あるのでご紹介します(なんだか商売人の決めフレーズみたいになってしまいましたが…w)。

結論から申しますと、それは「ヤフオクのオーバーホール出品を利用する」というテクニックになります。

[スポンサーリンク]




メーカー依頼よりお得

ヤフオク内では、「リールのオーバーホール承ります」という出品で、技術力の高い人たちが技術を販売しています。
僕は中古のリールを買ったときは、ヤフオクの出品者の方にオーバーホールの依頼をしています。

大体の相場が、2500〜3500円くらい。
そこに送料が加算されます。

しかも個人出品を利用することになるので、対応も速く、最速で4日くらいで仕上げてくれた方もいらっしゃいました。
仕上がり日数は質問で確認することをおすすめします。冬はオーバーホールを行う方が多いので、混み合っている場合もあるので、しっかりチェック!

オーバーホール出品をされている方は何人かいて、落札する際は評価の数で決めると安心です。
ちなみに私がいつもお世話になっている方は「book_shop_omega」さんという方です。

評価数がめちゃくちゃ高いことと、安心してやりとりできるお人柄と、迅速で精度の高い技術力、ともに信用できる要素が揃っている方だと思ってます。

・リールのオーバーホールを格安で行いたい!

・素早く、手軽にオーバーホールをしてみたい!

こういった方は、ヤフオク出品のオーバーホールを依頼してみてはいかがでしょうか?

[スポンサーリンク]