【写真データつき】ダイエットでマイナス18kg落としたので、見た目や体重が変化するまでの期間を検証していく。

「ダイエットしてるのに、見た目に変化が現れない!」

「体重が落ちたのに、身体に変化が現れない!

「周囲の人に”痩せたね”って言われない”」

上記のようなことでお困りなら、当記事がお役に立つかもしれません。

この記事では、1年10ヶ月かけて体重をマイナス18kg落とした僕の体験談を含めた、「【写真つき】ダイエットで見た目や体重が変化するまでの期間」について書いていきます。

【写真データつき】ダイエットでマイナス18kg落としたので、見た目や体重が変化するまでの期間を検証していく。

僕個人の体験談から言うと、ダイエットで見た目(顔や体型など)や体重に変化が現れる期間は、大体1~3ヶ月くらいだと感じてます。

1~2週間ちょっと続けても、体重・見た目ともに変化なし。

1ヶ月目は、食事制限(炭水化物を減らすなど)によっていきなり体重が減ることもありますが、大抵は水分が抜けたことによる体重の減少。

ですから、ダイエット初期の体重の数値は、身体の変化の目安になりにくい。

ダイエットを1年10ヶ月継続。見た目と体重の変化が起きる過程

(上記画像は、僕の体重の遍歴データです)

参考までに、僕の体重と見た目の変化の遍歴を紹介してみます。

「マイナス18kgのダイエットに成功するとこんな感じになるんだよ!」的な参考にしてみてください。

※ダイエットは食事制限と筋トレをメインに行いました。有酸素運動は初期のみ行い、後半はほぼゼロです※

●1~2週間

ダイエット開始時の僕の体型です。

体重は96kg(MAXは98kg)、体脂肪は確か36%くらいあったと思います。

服のサイズはXL、パンツは35~36インチくらいでした。

若い女性の店員さん(主に釣具屋)には、ゴミを見るような目つきをされたり、冷たく対応されがちだった頃です(笑)

体重は1~2週間では上がったり下がったりを繰り返し、なかなか落ち始めない。

1ヶ月を過ぎ始めると、ようやく体重が減り始めていきました。

●2ヶ月

2ヶ月目になっても見た目はそれほど変化しません。

体重はそこそこ減っていますが、あまりにも見た目に変化がないので、絶望しかけていた時期です。

多くのダイエッターはこの辺で心が折れるかと思いますが、見た目などの変化は3ヶ月目に入ってから!

●3ヶ月

3ヶ月目に入ると、ようやく見た目に変化が。

お腹周りがスッキリし、顔まわりの肉も落ち始めます。

体重は86kgくらいまで落ちました。

3ヶ月くらい継続しないと、見た目は変化しない感じ。

●6ヶ月

炭水化物を減らしてみたり、ひたすら有酸素運動を頑張っていた時期。

全体的にスッキリした印象になりましたが、筋肉は落ち、なんだかゲソっとした感じ。

体重はこの時で78kg。

体脂肪は26%くらいだったと記憶しています。

●12ヶ月

この時期は、いろいろと試行錯誤していた時期なので(オーバーカロリーにするとどうなるのか、とか)、体型にはそれほど変化がない。

むしろ体重を増やして筋肉量をアップさせてみたり…といった感じで、色々と研究していた時期。

6ヶ月目の頃に比べると、身体全体がややムチっとした印象になり、筋肉量も少し増えたのかな?といった感じ。

体重は83kgくらいまで増やし、筋トレを頑張っていた時期です。

●1年半

一年半経つと、こんな感じです(2020年6月頃)。

体重は81kg前後で、体脂肪は26%くらい。

写真を平面で見るとそんなに変化がないように見えるのですが…

真横から見ると、結構変わってます。

この後、2020年8月から減量を始めました。

●1年10ヶ月

これがつい最近の体型(2020年10月)。

体重は78kgで、体脂肪は22%くらいになりました。

やはり写真を平面で見るとあまり変化がないように感じますが、体感的には結構変わったと

思ってます(服のサイズとか、女性店員の対応とかw)

一般人の男性が、ダイエットと筋トレを1年10ヶ月続けてみた結果…

体重を96kgから78kgまで落とすと、こんな感じ。

体脂肪は(確か)34%から22%にダウン。

デニムパンツは35インチから31インチへダウン。

「太ってるね」とか、オブラートに包まれつつ「体格が良いですね!(デブだね)」とかは言われなくなりましたが、家族や周囲の人に「凄い!痩せたね!」とかはあまり言われません。

しかし、冷たかった釣具屋の若い女性店員さんには、ようやく”人”として接してもらえるようになりました(笑)

多分75kgくらい(体脂肪は20%を切るかどうかくらい)で、ようやく『もう”デブ”なんて言わせない』といったレベルになるのではないかと思ってます。

ダイエットで体重と体型に変化が現れるまでの期間の目安

先述した画像やデータを見ていただくとわかるかと思いますが、経験上、ダイエットで身体(見た目)に変化が現れるまでは、2~3ヶ月くらいはかかります。

顔や体型などの見た目が変わるのは、最低でも2ヶ月目を過ぎてから。

周囲の人に「痩せた?」と言われるようになるまでは、少なくとも3ヶ月はかかるような印象です。

ちょろっと体重を落としただけでは、誰も気づかない

僕はスタートが96kgだったということもあり、5.6kg痩せたところで周囲の人は「あんま変わってなくない?」的な感じでした。

「痩せたね!」と言われ始めたのは、体重が70kg台に入ってから(体脂肪が25%を切り始めてから)くらいです。

10kg落としたところで周囲の人に「痩せたね」などと全く言われないので、本当に痩せたのか不安になったり…w

●ダイエット初期はどうせ誰も気づかないので、しっかりとデータを残しましょう

ダイエットで見た目に変化が現れるまでは、どうしても期間がかかってしまいます。

ダイエットのモチベーションを保ちつつ、気長に取り組むのが吉です。

様々な角度から写真を撮って比較してみたり、体重の変化をしっかりと記録しておいたり、服のサイズの変化を記録しておいたりといった感じで、自分の身体の変化を見逃さないようにしましょう。

また、写真を正面から撮っただけでは、変化を見逃してしまいがち。

斜め、横、後ろからの姿もしっかり撮影しておくのがおすすめです。

【関連記事】

元の体重によって、変化に現れる期間は変わる

元々が100kgを超えるような巨漢である場合は、見た目に変化が現れるまでの期間が長めです。

そして、周囲の人に「痩せたね!」と言われるまでの期間も長め。

体重的には落とせていたとしても、元々の体重があまりにも重い人は、見た目の変化に現れるまでの期間も長めになってしまうんですよね。

例えば、100kgの人が10kg落とすのと、70kgの人が10kg落とすのでは、周囲の人の反応を得るのに差があります。

すげー太っている人がちょろっと体重を落としたところで、見た目にはほとんど変化がない。

160cmで体重が70kgの女性が、5kg落としても周囲の人からすると「えっ?痩せたの?気づかなかった」といった切ない反応になりがち。

しかし10kgも落とせば、間違いなく「痩せた?」という反応が得られるはずです。

175cmで体重が96kgの男性の場合、5~10kg痩せたところでは、周囲の反応もやや寂しい感じになる(体験談)
しかし70kg台まで減らせば、周囲の反応が変わり始めます。

短期間で成果を出そうと焦らず、気長にゆっくりマイペースにダイエットに取り組んでいきましょう。

ダイエットの成果が身体に現れるまでは、それなりの期間が必要です。

補足:体重が落ちたのに、誰からも「痩せた」って言われないという人へ

「1~2ヶ月ダイエットして、体重も落としたしスッキリしたのに、痩せたって言われないんです」という人は、もしかしたら『そもそも太りすぎていただけで、周りの人が気づくレベルまで痩せていない』というのが理由かも。

先述しましたが、80kgの人が5kg落としたところで、周囲の人にわかるような劇的な変化は望めません。

最低でも10kg、あるいは平均体重に近いレベルまで落とせば、他者からの評価も得られるはずです(マイナス20kg以上落とした経験がある筆者の体験より)。

まとめ:体重が落ちたとしても、見た目(体型)が変わっていないなら誰も気づかない

現実的な話(というか体験談)になってしまいますが、1~5kgくらい体重を落としたところで、他者にはほとんどわかりません。う〜ん、厳しい!

10kgも落とせば「痩せた?」と言われるくらいの変化は起きますが、他人に明確にわかるような身体の変化が起こるまでには、それ相応の努力が必要だと感じます。

たとえ体重を5kg落とすことに成功したとしても、もしそれがただの水分(あるいは筋肉)であるのなら、見た目にはほとんど変化がありません。

ダイエットの目的は、体重計の数値を減らすことではなく、ビジュアル(見た目)を変えること。

必ずしも、「体重が落ちた=顔・見た目に変化が出る」とは言えないのです。

なので、体重計の数値に惑わされず、見た目に変化が起きるまでの期間を耐え抜きましょう。

【こちらもお役に立つかもしれません】